Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

漫画

マッスル文鳥爆誕 フィットネスクラブに通った鳥さんの漫画に約5万人爆笑 「吹いた」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

漫画のワンシーン【画像提供:初丸うげべそ(@ugebes0)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:初丸うげべそ(@ugebes0)さん】

 とても写実的なのに表情がキュートな鳥さんたちを描くのが得意な、初丸うげべそ(@ugebes0)さん。ツイッターで投稿している、鳥さんたちが主役の4コマ漫画は人気を博しており、フォロワーは何と3.9万人に上ります。今回紹介するのは、約5万件もの“いいね”が集まった、フィットネスクラブを題材にした作品。衝撃的なラストが大きな話題になっています。初丸さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

タカのインストラクターに誘われてトレーニングを続けたら…

 このほど話題になった漫画のタイトルは、「鳥さんフィットネス」。ムキムキな文鳥さんを描いてみたいなと思ったことから描き始めたそう。

 主人公は、ちょっぴりふくよかなハトさんです。タカさんがインストラクターを務める鳥さんフィットネスクラブに通っているのですが、この日はサボりたい気分。しかし、小さな白文鳥さんに諭されて、どうにか足を運ぶことにしました。

 ハトさんに付き合って、文鳥さんは一緒にトレーニングをしてみることに。ハトさんは1セットでバテバテになってしまいますが、文鳥さんはとても充実した表情をしています。

 それを見たインストラクターのインストラクタカーさんは、「もう少しハードなメニューをやってみますか?」と文鳥さんを誘います。「あ……はい」と、とりあえずやってみることにした文鳥さん。それから時が経ち……。文鳥さんは思わぬ姿に変貌を遂げるのでした。

 あまりに強烈なオチは大きな話題を呼び、ツイッター上で4.9万件もの“いいね”が。またリプライ(返信)には「『次はもっとバードなトレーニング』って見えてしまった 鳥さんかわいい」「仕事中に吹いたw」「立派なハト胸になって……」など、さまざまな感想が寄せられました。

「鳥さんだけは丁寧に描こうと意識」

 鳥さんの漫画が大人気の初丸さんに、作品に込めた思いを詳しく伺いました。

Q. ジムに行くのが億劫な描写など、実体験を参考にされていますか?
「私も筋トレがなかなか続けられないタイプです。そのため無意識のうちに、ギンバトさんにその気持ちが反映されている気がします」

Q. 鳥たちを主役にした漫画の構想は、どのような時に思いつきますか?
「日常の“あるある”話を、鳥さんで表現したらどうなるだろうと考えながら漫画を描いています」

Q. 作中に登場するインストラクタカーさんのモデルは?
「モデルはいないのですが、クールでかっこいいキャラになってほしいなと思いながら描きました」

Q. 描かれている鳥はどの子もリアルでありながら、非常にかわいらしさを感じます。鳥を描く際に特にこだわっていることは?
「そう言っていただけてとてもうれしいです! 時間がかかってしまってもいいから、とにかく鳥さんだけは丁寧に描こうと意識しております」

Q. 一番好きな鳥の種類を教えてください。
「どの鳥も調べれば調べるほどそれぞれに魅力があり、まだ一番好きな鳥を決めかねております……!」

Q. 読者から寄せられた感想を読んで気がついたことは?
「『面白い』や『かわいい』と言っていただけると、ものすごくうれしい気持ちになります! 後は、私の知らない鳥のトリビアを教えてもらった時も勉強になりますね」

 初丸さんは、8月17日(水)から京王百貨店 新宿店7階の大催場で開催される「新宿ことりまつり」で、かわいい鳥さんグッズを販売予定です。入場料は無料で、23日(火)までの7日間開催。鳥さん好き必見のイベントですよ!

(Hint-Pot編集部)

漫画のランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly