Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

シンクロする元保護ねこの兄弟 驚異のシンクロ率に「こっそり練習してた?」と大反響

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

成猫1匹をお迎えするつもりが… 2匹の子ねこに心奪われた飼い主さん

一緒にまったりする虎太郎くんとドラちゃん【写真提供:虎太郎&ドラ@シンクロ(@kotaro_dora)さん】
一緒にまったりする虎太郎くんとドラちゃん【写真提供:虎太郎&ドラ@シンクロ(@kotaro_dora)さん】

 子どもの頃からずっとねこを飼いたいと思っていたという飼い主さん。保護団体の譲渡には“結婚していること”という条件のある団体が多く、未婚で二人暮らしの飼い主さんは条件的に厳しいと感じていましたが、せめて様子だけ見てみようと譲渡会へ足を運びました。

【SNSで話題沸騰!】独自技術で超強力消臭 至高の猫空間を演出する全自動猫トイレ『PetSnowy』

「保護団体の『トトポタ』さんが条件にとらわれず、人となりを見て受け入れてくださいました。元々は成猫を1匹だけお迎えするつもりだったのですが、ケージの隅で2匹重なって縮こまっているのを見て心を奪われてしまい、2匹も、しかも子ねこをお迎えすることになりました!」

 2匹とも家族に迎え入れた飼い主さん。ねこが暮らしやすい家づくりを大切にしているそうで「運動したり外の景色がよく見えるようにキャットウォークを作ったり、追いかけっこがしやすいように棚を階段状にしたり、足の負担にならないようにカーペットを敷いたり……。元保護ねこなので、『外の世界の方が楽しかったー!』とねこたちに思われないように心がけてます!」

 虎太郎くんとドラちゃんの普段の幸せな様子は、ツイッターの他に、インスタグラム(kotaro_dora)でも公開中。飼い主さんの愛情をたっぷり受けて、2匹は健やかに仲良く過ごしています。

(Hint-Pot編集部)