Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

天然記念物なのに…ツルッと足滑らせたライチョウに約17万人夢中 「かわいい奴め」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

注目を集めたライチョウ【写真提供:狩人3号(@BushDo_JP)さん】
注目を集めたライチョウ【写真提供:狩人3号(@BushDo_JP)さん】

 日本の特別天然記念物に指定されるライチョウ。高山帯で生息しており、「神の鳥」として古くから大切にされてきました。そんな希少なライチョウの珍しい動きを撮影した動画がツイッター上で話題になっています。慣れた足取りで岩場を歩いていたかと思いきや、次の瞬間、ツルッと足を滑らせ岩の奥へと滑り落ちてしまいました。少々、おっちょこちょいなライチョウについて、撮影者の狩人3号(@BushDo_JP)さんに詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

突然現れた野生のライチョウに感動

 登山やキャンプ、釣りなどのアウトドア全般を趣味にしている撮影者さん。ある日、奥様と一緒に岐阜県高山市の乗鞍岳(剣ヶ峰)を登っていたところ、1匹のライチョウが姿を現しました。

「ライチョウが生息する高山帯だという認識はありましたが、まさか目の前で出会えるとは思いませんでした。野生なのに足元のおぼつかない様子が愛らしく感じられましたね。登山中の思いがけない出会いに心が安らぎました」

 撮影者さんは、しばらく一緒に登山道を登ってライチョウを観察。逃げる素振りを見せないため、その様子を動画で撮影することにしました。

「よほど警戒心が薄いのか、人を見ても逃げようとせず、スマートフォンで撮影することもできました。しかし、登山道を離れて岩の上を歩きはじめた途端、足を滑らせて落ちてしまったんです」

 その後は1メートルほど下にあった岩の上へ無事着地。何事もなかったかのように岩陰からひょこひょこと姿を見せ、そのまま歩き去ったそうです。

「他にも数人の登山者が心配そうに様子をうかがっていましたが、無事を確認してほっと胸を撫で下ろしていました」

ライチョウは警戒心がない!? おっちょこちょいぶりに注目集まる

 貴重な映像の撮影に成功した撮影者さん。「初めてライチョウに出会った。人に驚きもせず堂々と登山道に現れた。かと思うと足を滑らせて消えてしまった。おっちょこちょいな奴だ」というメッセージを添えて動画をツイッターに投稿すると、約17万件もの“いいね”が集まりました。

 リプライ(返信)には「かわいい奴め(笑)」「ちょっと、ドリフみが……!?」「これがあのオッチョコチョウか……」と、コミカルな動きにツッコむ声が続々。また「ライチョウは何かもう警戒心なさすぎて出てきた時、逆にこっちがビビりますよね……」「室堂平行った時に割とそこら中にいて『お前特別天然記念物ちゃうんか……』ってなりました」など、ライチョウの意外な身近さを報告する声もありました。

 さらに「ライチュウと間違えた」「動画見てライチュウどこ!? ってなった笑 ライチョウやったわ笑」「ライチュウに空見してずっと黄色探してました……」という声もあり、人気ゲームソフトシリーズ「ポケットモンスター」のキャラクター“ライチュウ”と勘違いしてしまった人も多かったようです。

動画のワンシーン。乗鞍岳(剣ヶ峰)で出会ったライチョウ(画像はスクリーンショット)
動画のワンシーン。乗鞍岳(剣ヶ峰)で出会ったライチョウ(画像はスクリーンショット)

 猟期には狩猟もたしなむという撮影者さん。ライチョウ以外にも野生動物と出会う機会が豊富だそうです。

「珍しい生き物ではありませんが、山ではシカやイノシシを見かけることが多いです。猟期ではない時期や狩猟が禁止されているエリアに限ってたくさん見かける気がします。まるで人間の行動を見透かされているような気がしてなりません」

 大自然の中でたくましく生きている野生動物たち。私たち人間が思っている以上に、強く賢いのかもしれません。おっちょこちょいなライチョウのその後の様子は、YouTubeチャンネル「ブッシュ道チャンネル」で見ることができますよ。

※ライチョウは国の「特別天然記念物」と「国内希少野生動植物種」に指定されています。見かけた際は必要以上に追いかけるなどせず、優しく見守りましょう

(Hint-Pot編集部)

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly