Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

ライフスタイル

タッパーの油汚れに キッチンペーパーで簡単裏ワザやってみた

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

カレーの汚れが付いたタッパー【写真:Hint-Pot編集部】
カレーの汚れが付いたタッパー【写真:Hint-Pot編集部】

 タッパーに付いたしつこい油汚れは、スポンジでこすってもなかなか落ちなかったり、食器洗い機でも落とし切れていなかったりと困りもの。そんな時、洗剤と水を入れたタッパーにちぎったキッチンペーパーを入れて振ると、油汚れがしっかり落ちるという裏ワザがあります。SNSで話題になったことがあるこの方法ですが、キッチンペーパーがない状態での振り洗いと違いはあるのでしょうか。実際に検証してみました。

 ◇ ◇ ◇

タッパーがぬるぬるになる理由は「親油性」

 陶器のお皿とタッパーでは同じように汚れても、圧倒的にタッパーの方がぬるぬる汚れが落ちません。同じ汚れでもなぜ汚れ落ちが違うのかというと、原因は素材の違いによるようです。

 タッパーは石油をもとに作られているプラスチック製品のため、親油性が高いのだそう。そのため、水はよく弾くものの、カレーなどの油汚れとはなじみやすくなってしまいます。

 ということで、タッパーがぬるぬるするのは素材の性質上、仕方がないことのようです。そんな手ごわいタッパーの汚れを簡単に落とすライフハックを検証していきましょう。

ライフスタイルのランキング

  • Weekly
  • Monthly

ライフスタイルのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    ライフスタイルのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。