Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

海外ニュース

猛暑続く米国西海岸で“珍事” 男性が自宅で撮影した衝撃映像が話題 「すごい話だ」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

プールにいるのは誰? 正体に驚く人が続出(写真はイメージ)【写真:写真AC】
プールにいるのは誰? 正体に驚く人が続出(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 今年は6月以降、日本を含め世界の至るところで記録的な猛暑が続き、熱波や干ばつ、山火事など暑さによる影響がみられました。米カリフォルニア州では熱波の襲来で、中・北部の広い地域が未だ40度以上の猛暑に見舞われるなど、厳しい暑さが続いているようです。そして、その暑さによってか思わぬ“珍事”が発生。地元テレビ局が驚きの光景を報じています。

 ◇ ◇ ◇

庭のプールに誰かいる? 目を向けると衝撃の光景が!

 記録的な猛暑が続く米西海岸のカリフォルニア州。あまりの暑さによるエアコン需要の急増で電力が逼迫し、計画停電に陥る恐れもあるそうです。もちろん、暑さに参ってしまうのは人間だけではありません。地元テレビ局「FOX 11 ロサンゼルス」は、先日起きたある“珍事”を報じました。

 同局電子版によると、“珍事”は現地時間4日にカリフォルニア州シミバレーで発生。日中の気温が40度を超えた先週末、マイク・エマニュエルさんは自宅のリビングにいたところ、庭のプールに何者かの気配を感じました。

「たまたま窓の外を見ると、“誰か”が泳いでいるのが見えたんです。『うちのプールで泳いでいるのは一体誰なんだ?』って思いましたね」とエマニュエルさん。最初は不法侵入者を疑いましたが、よく見ると泳いでいたのはアメリカグマでした。

 何とも衝撃的な光景を前に、エマニュエルさんはカメラを回すことにしました。撮影されたアメリカグマは何とも自由気ままな様子。プールで優雅に泳いでいたかと思えば、背を木に当ててゴシゴシとかくなど、プールタイムを満喫しています。

 そんなアメリカグマの姿を観察しながらも、誰かに射殺されたくないと思ったというエマニュエルさん。その思いから警察署に緊急回線ではなく、通常回線で「うちのプールにクマがいます」と通報しました。

 ところが、通常回線だったためか電話に出た警察署の担当者からは「(お酒を)飲んでいますか?」と言われる始末……。アメリカグマが自宅の庭に出没したことをすぐに信じてもらえなかったと、笑って振り返ります。

 エマニュエルさんはこれまで、アライグマやアヒル、サソリなどをプールで見かけたことはあったそう。しかし、「確かに外はすごく乾燥してましたけど……自宅のプールでクマが泳いでいるなんて100万年に一度も思いませんよ」と語るなど、今回のクマ出没はさすがにインパクトが大きすぎたようです。

 同局が今回の様子をYouTubeチャンネルでも公開すると、大きな反響が。公開から3日で3万回以上の再生回数を記録した他、コメント欄には「すごい話だ」「週末の暑さは耐えられなかったね」「家主さんは良い人そう!」「クマだってクールオフしたい!」など、さまざまな反応が寄せられました。

 自宅へのクマ出没という“珍事”に仰天してしまったエマニュエルさん。ただ記事によると、エマニュエルさんを含めこのエリアでのクマによる被害は幸運なことになかったそうです。

(Hint-Pot編集部)

海外ニュースのランキング

  • Weekly
  • Monthly

海外ニュースのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    海外ニュースのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。