Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

海外ニュース

巨大トカゲが住宅街に 窓にへばりつく姿が“ゴジラ”のようだったと話題

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

手のりサイズがいる一方、「ゴジラのような」トカゲも(写真はイメージ)【写真:写真AC】
手のりサイズがいる一方、「ゴジラのような」トカゲも(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 日本でも時折、ペットとして飼われていた大型の爬虫類が逃げ出してしまい住宅街を一時騒然とさせた、というニュースを耳にします。米国フロリダの住宅街にも先日、巨大なトカゲが出現。窓をよじ登るド迫力の見た目が「ゴジラのようだ」と話題になっています。

 ◇ ◇ ◇

母親が息子の自宅を訪れたら…窓に巨大トカゲが!

 フロリダ州オーランド近郊の町アポップカで発生した、この仰天ニュース。報じたのは、米紙「ニューヨーク・ポスト」です。発見したジョスリン・ペンソンさんは先日、息子さんの家を訪問。そこには驚きの光景が広がっていました。何と1メートルを優に超えるとみられるトカゲが窓にへばりついていたのです。

 巨大トカゲの出現に、ペンソンさんたちはカメラを回しました。そして、ペンソンさんはこの動画を自身のフェイスブックに投稿。この時の心境を「(目の前にいたのはオオトカゲでも)私にとってはゴジラよ!」と綴っています。

 さらにペンソンさんは、「しばらく息子の家には行きたくない」と本音も漏らしていました。確かに、見たこともないような大きなトカゲが突然現れたら、足が遠のいてしまうのは納得です。

 同紙はこの巨大トカゲの写真をツイッターアカウントで公開。すると、リプライ(返信)には「うわー、東京に行くのか……ゴジラだ!」「ひぇー!」「私なら引っ越す」など、驚愕の声が寄せられました。

正体はアフリカ原産のサバンナオオトカゲ?

 今回出現した巨大トカゲについて、記事ではその正体を「サバンナオオトカゲではないか」と伝えています。しかし、フロリダ魚類野生生物保存委員会(FWC)によると、「サバンナオオトカゲはフロリダ州原産ではない」ないそう。

 サバンナオオトカゲは、アフリカのサブサハラ地域を原産地とし、愛好家にとっては人気の品種。ちなみに、成長すると最大で120センチにもなります。

 現在、フロリダ州にはさまざまな種類のオオトカゲが生息するしているそうですが、その理由としては、飼い主の飼育放棄やハリケーンによる施設損壊で逃げ出したことなどが考えられるそうです。

(Hint-Pot編集部)

海外ニュースのランキング

  • Weekly
  • Monthly

海外ニュースのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    海外ニュースのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。