海外ニュース

キャサリン妃 長女の初登校で語った「ママの言葉」が明らかに 専門家が分析

著者:森 昌利

タグ: , , , ,

キャサリン妃【写真:Getty Images】
キャサリン妃【写真:Getty Images】

緊張の面持ちのシャーロット王女を見守り、兄のジョージ王子に言ったこと

 9月5日、長女シャーロット王女の初登校に同行したウイリアム王子とキャサリン妃。夏休みが明け、日焼けした肌と新しいヘアスタイルも披露したキャサリン妃だが、この日、キャサリン妃が子ども達に語りかけた言葉が話題になっている。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・メール」が読唇術の専門家を使って明かしたところによると、キャサリン妃は「Geoge, you’ll have to show her the way」(ジョージ、あなたがシャーロット王女の面倒を見なければなりませんよ)と言って、兄のジョージ王子に妹のシャーロット王女の面倒を見るように諭しているという。

 キャサリン妃はシャーロット王女の初登校の日、お気に入りのマイケル・コースの215ポンド(約2万9000円)の上品なサマードレスでシャーロット王女を見守った。そのスタイルに「素敵だ」と注目が集まった。

 初めての学校で緊張の面持ちだった娘を気遣い、兄である息子に「面倒を見なさい」という母の言葉。世界中のどこにでもある風景が王室の日常の中にも存在していた。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)