Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

レンチンで簡単ロイヤルミルクティー JA全農直伝レシピに大反響「知らなかった」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

肌寒い時期に飲みたくなるミルクティー(写真はイメージ)【写真:写真AC】
肌寒い時期に飲みたくなるミルクティー(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 朝晩は肌寒く、温かな飲み物が恋しくなる季節。牛乳たっぷりのミルクティーでほっと一息つきたい人は多いようで、JA全農(全国農業協同組合連合会)広報部(@zennoh_food)の公式ツイッターが紹介した簡単ロイヤルミルクティーの作り方が、5.6万件もの“いいね”を集める大反響を呼んでいます。加熱時間の目安など検証しました。

意外と知らない汗と臭いの関係 「もしかして臭ってる?」 みんなが悩む“汗あるある”

 ◇ ◇ ◇

加熱は600Wで1分~ ホチキスに注意を

 JA全農が伝授するのは、お好みの紅茶ティーバッグと電子レンジを使ったお手軽ロイヤルミルクティー。洗い物がマグカップ1つで済むのもうれしいところです。

【作り方】
1. マグカップにティーバッグをセットし、少量の湯を注いで1分待つ
2. 牛乳を注ぎ、電子レンジで加熱する

※ホチキスで留めてあるタイプのティーバッグの場合は、電子レンジ使用不可。牛乳を別で温めてから注ぐ

 お湯少量に牛乳200ccを入れて実際に試してみたところ、加熱時間は600Wで1分がおすすめ。すぐ口にできる温かさに仕上がります。マグカップの形状や牛乳の温度にもよりますが、熱めがお好みの場合は10~20秒ほど加熱時間を延長すると良さそうです。

蒸らしをしっかり行うことでより濃厚な1杯に

電子レンジで加熱する際は、必ずアルミホイルを外す【写真:Hint-Pot編集部】
電子レンジで加熱する際は、必ずアルミホイルを外す【写真:Hint-Pot編集部】

 また、より濃厚に仕上げるには、1の工程でお湯を注いだ後、アルミホイルやマグカップカバーなどをのせて蒸らすのがおすすめ。蒸らして茶葉を開かせることで、しっかりとした味わいと香りが楽しめます。なお、蒸らしにアルミホイルなどのカバーを使用する場合は、電子レンジで加熱する際に必ず取り外してください。

 この簡単テクニックはツイッターで大きな話題を呼び、瞬く間に5.6万件もの“いいね”が集まりました。また、「今まで牛乳だけで作ってました」「やってみよう」「知らなかったです! 勉強になりました」など、たくさんのリプライ(返信)も寄せられています。

 お鍋で煮出すとちょっと大変なロイヤルミルクティー。この方法ならすぐにおうちで本格カフェ気分を味わうことができそうです。

(Hint-Pot編集部)