Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

「これならできそう!」 旬のニンジンを“グラッセ風”に 全農の超簡単レシピが話題

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

付け合わせとして彩りを添えるニンジンのグラッセ(写真はイメージ)【写真:写真AC】
付け合わせとして彩りを添えるニンジンのグラッセ(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 ハンバーグやステーキなどの付け合わせとして、あるとうれしいニンジンのグラッセ。とはいえ、作るとなれば面取りなどで何かと手間がかかりますよね。そこでご紹介したいのが、JA全農(全国農業協同組合連合会)広報部の公式ツイッター(@zennoh_food)で紹介されたレシピ。手軽に作れて、付け合わせとして活躍してくれそうな一品です。

 ◇ ◇ ◇

ニンジンを切って焼くだけのお手軽レシピ

 全農広報部が今回ツイッターで公開したのは、ニンジンをオリーブオイルで焼くだけの簡単レシピ。ニンジンを丸く切って角を面取りしたり、茹でたりする工程は一切必要ありません。ニンジンのおいしさを存分に堪能しながら、栄養もしっかり摂ることができそうです。

【作り方】
1. ニンジンの皮をむいて、縦に4等分する
2. フライパンにオリーブオイルを少し多めに引いて、ニンジンの各面をそれぞれ4~5分焼いたら完成

 味付けなどはお好みで。焼き上がったものをそのまま食べても、ニンジンの甘みをしっかり味わうことができるそうです。また、塩コショウや粉チーズなど、おいしく食べるアレンジも紹介されています。付け合わせだけでなく、お弁当のおかずとしても役に立ちそうですね。

「グラッセっぽくなって良い感じの付け合わせになります」とのメッセージを添えた投稿は反響を呼び、「これならできそう!」「縦切り、良いですね」「縦切り!! 斬新。やってみます」など、歓喜の声が集まっています。

 また、「縦切り状に切ったニンジン、レンジでチンしてやわらかめにしてから、ハンバーグなどの横っちょで30秒も焼けばOK!」と、オリジナルの時短術も寄せられていました。

ニンジンは油との相性も抜群 11月後半の価格は平年並みに

 スーパーマーケットや青果店などに通年で出回っているニンジン。晩秋から冬にかけては甘みが増し、さらにおいしくなります。農林水産省が発表する「野菜の生育状況及び価格見通し(令和4年11月)」によると、11月前半は出荷量が平年を下回っていたため高値水準でしたが、同月後半は「十分な出荷数量が見込まれるため、価格は平年並みに戻る見込み」なのだそう。

 栄養士の和漢歩実さんによる「Hint-Pot」の好評連載によると、注目したいニンジンの栄養素は、抗酸化作用が期待されるβカロテンの他、ビタミンB群、カリウムなど。油との相性が良いため、体内でビタミンAに変換されるβカロテンは油脂と一緒に摂ることで吸収率がアップするそうです。

 全農広報部が今回紹介したレシピも、ニンジンの甘みをダイレクトに感じながら栄養をしっかり摂ることができそうです。おかずにもう一品何かプラスしたい、お皿に彩りが欲しい……そんな時に試してみてはいかがでしょうか。

(Hint-Pot編集部)

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

話題のWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    話題のMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。