Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

安値傾向の大根を大量消費! 全農おすすめのお手軽「大根ステーキ」に反響

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

大根が使い切れないかも…迷わずに「大根ステーキ」を!(写真はイメージ)【写真:写真AC】
大根が使い切れないかも…迷わずに「大根ステーキ」を!(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 通年で出回っている大根ですが、葉に近い“首”の部分が薄い緑色になっている青首大根は冬が本来の旬。煮物やおでん、鍋物など、冬場は食卓での登場回数も増えますよね。半分に切ったものより1本丸ごとの方が安価なため、大根が使えて簡単な料理をあれこれ考える人も多いでしょう。JA全農広報部の公式ツイッター(@zennoh_food)は、そんな時に使えそうなレシピを紹介。煮たりおろしたりするよりも簡単に調理ができる「大根ステーキ」が反響を呼んでいます。

 ◇ ◇ ◇

しょうゆバターの香りが食欲をそそる「大根ステーキ」

 でんぷん分解酵素のアミラーゼやタンパク質分解酵素のプロテアーゼ、脂肪分解酵素のリパーゼを多く含む大根。消化を助ける働きが期待できるため、ごちそうで胃が疲れがちな年末年始はぜひ積極的に摂りたい食材です。効果を得るには、大根おろしやサラダなど、生で食べると良いとされています。

 とはいえ、安さに引かれて1本丸ごとで購入すると、全部を大根おろしで消費するのはなかなか大変。そこで試してみたいのが、手軽に調理できる「大根ステーキ」です。JA全農広報部公式ツイッター(@zennoh_food)の投稿によると、工程はたったの4つ。

【レシピ】
1. 1cmの厚みに切って両面に網目状の切り込みを入れる
2. レンジで5分ほど(少し透き通るくらいまで)蒸す
3. バターを溶かしたフライパンで焼く
4. こんがり焼き目が付いたら、しょうゆやポン酢などお好みの調味料を絡めて完成

 リプライ(返信)には、「しなってきたダイコンでやってみます。いつもは切れ目を入れず焼くだけだった」「切り込み入れると短時間で味染みウマウマになりますよね。ひと手間が時短につながる!」「大根安いから作ってみたらおいしー。簡単なのにしっかり味染みでばくばく食べられる!」「これにだししょうゆかけて、からしつけて食べたらおいしかったのでまた食べたい」といった声が寄せられていました。

 今年の大根は安値傾向。家計のためにも積極的に使いたい食材ですよね。大量消費にもぴったりの「大根ステーキ」で、ホクホク感を味わってみてはいかがでしょうか。

(Hint-Pot編集部)

話題のランキング

  • Weekly
  • Monthly

話題のWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    話題のMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。