Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

ライフスタイル

玄関掃除におすすめの道具は? 選び方のコツを掃除のプロが解説

公開日:  /  更新日:

著者:和栗 恵

教えてくれた人:整理収納アドバイザー・伊藤まき

玄関の掃除にはメラミンスポンジが役立つ(写真はイメージ)【写真:写真AC】
玄関の掃除にはメラミンスポンジが役立つ(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 家の顔である「玄関」を常にきれいにしておくと、住んでいる人も訪れた人も気持ちがいいし、“幸運”もやってきそうですね。きれいな玄関をキープするには、靴など物を整理整頓しておくことはもちろんですが、床をきれいに保っておくことも重要です。今回はタイル張りの床に焦点を絞り、どのように掃除をすればいいのか、整理収納アドバイザーであり掃除のテクニックに詳しい伊藤まきさんにお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

価格より質 すぐにボロボロになってしまわないものを

 タイル張りの玄関床面をきれいに磨き上げたいなら、素材にもよりますがメラミンスポンジを使うと便利です。

 手順は至ってシンプル。玄関に置いてある物をすべて移動させたら、ホコリや砂などの汚れを取り除き、水をかけて水溶性の汚れを流しましょう。その後、タイルの上に残っている汚れをメラミンスポンジでこすって落とします。ただし、お掃除前に確認したいポイントが2つあります。

 1つ目は、床面の素材です。メラミンスポンジは、メラミン樹脂を発泡加工した「メラミンフォーム」という素材でできており「削って落とす」性質があります。通常のスポンジのように汚れを「拭って落とす」ものではありません。したがって、タイル素材によっては使えない素材もあります。光沢のあるプラスチック面や、曇り止め加工がされたガラスや鏡などへの使用は適していません。

 2つ目は、メラミンスポンジの品質です。ついお安いものを選びたくなるのですが、やや値段が張っても品質のいいものを使うことをおすすめします。安価なメラミンスポンジでも汚れは落ちるのですが、削りカスが多く出るため、玄関の床面など広範囲を掃除するとすぐにボロボロになってしまって不向きです。なお、メラミンスポンジから出たカスが、小さなお子さんやペットの口に入らないようご注意ください。

 多少お値段が高くても、ある程度強度のあるメラミンスポンジを使った方が、結果的に効率がいいといえます。セスキ炭酸ソーダを含ませたもの、クエン酸を含ませたものなども発売されているので、汚れ度合いに応じて選ぶといいでしょう。

 以上のポイントを押さえ、メラミンスポンジで汚れを落としたら、水を含ませた雑巾で拭き取り、仕上げに乾いた雑巾で乾拭きを。少なくとも月に1度は玄関を掃除してみましょう。玄関がきれいだと気持ちいいですよね。

(和栗 恵)

整理収納アドバイザー・伊藤まき(いとう・まき)

整理収納アドバイザー1級を保有する「整理収納のプロフェッショナル」。ホテル清掃員や国鉄系レストランの厨房、内装会社、デパートの搬入搬出などで経験を積み、出版社に入社したのち独立。収納ライターとしても活躍。
インスタグラムアカウント:maki_organize

ライフスタイルのランキング

  • Weekly
  • Monthly

ライフスタイルのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    ライフスタイルのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。