Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

大型犬の愛情表現がヤバイ! 飼い主の顔を舐め尽くす姿に「何かもう腰砕けそうw」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

「大好きー!」飼い主さんのおかおを舐めるシエスタくん(画像はスクリーンショット)
「大好きー!」飼い主さんのおかおを舐めるシエスタくん(画像はスクリーンショット)

 いぬが飼い主の顔を舐めるのは、愛情表現の一つ。「大好きだよ」「喜んでくれるかな」という気持ちが込められていることを知るとうれしいですよね。でも、度を超えると“我慢大会”のようになることも……。今回ご紹介するいぬは、飼い主さんの顔をくまなく舐める姿が話題に。ツイッター上で3万件超えの“いいね”を集めた動画について、飼い主さんご夫婦に詳しいお話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

うれしいと子いぬのように大はしゃぎ! 飼い主さんをメロメロにするシエスタくん

 ゴールデンレトリーバーの男の子で生後9か月の「シエスタ」くんは、やんちゃで甘えん坊な性格。かわいいお名前は、“長いお昼休憩”を意味するスペイン語の「siesta」に由来しているそうです。

「何だか優しい、ゆったりした雰囲気を感じられて好きだなあと思い、妻と一致して決まりました」

毛布の下にいる飼い主さんをクッション代わりにして座るシエスタくん【写真提供:SIESTA(@SIESTA_maroci)さん】
毛布の下にいる飼い主さんをクッション代わりにして座るシエスタくん【写真提供:SIESTA(@SIESTA_maroci)さん】

 日を追うごとに賢くなって、立派な成犬に近づいているというシエスタくん。一方で、好きなおもちゃやごはんの時間に大はしゃぎする子いぬらしさもまだまだ健在なのだそう。

「好奇心旺盛で、人もいぬも大好きです。散歩の時もいろんな人やいぬにどんどん近づいていくのが大変でもあり、かわいくもあります!」

 注目を集めた動画で、シエスタくんから“愛の洗礼”を受けているのは旦那さんです。ソファで寝ていると、待っていましたと言わんばかりに登ってきたシエスタくん。次の瞬間、ペロペロと顔を舐め始めます。顔を背けてもやめず、5分ほどずっと舐め続けていたそう。

 それを見ていた奥さんは、旦那さんとシエスタくんの様子を動画に収め、「愛情表現がヤバすぎる大型犬を迎えるとこうなります」とのメッセージを添えてツイッターに投稿。すると、3.6万件もの“いいね”を集めました。

 リプライ(返信)には「大型のペロリストが現れましたね!!」「うらやましい」「イチャイチャ、妬けますね」など、ほっこりした人たちからの声が。また「人間側が呼吸できないのが難点」「何かもう腰砕けそうw」と、シエスタくんの“クセが強いスキンシップ”に驚く声も寄せられました。

「大好きだワン」 1日数回、5分の“ペロペロタイム”は愛の証

 実は、シエスタくんの“ペロペロタイム”は1日に数回、5分ほどあるのだとか。

「いつもペロペロし終わった後は満足そうにソファから降り、その後お気に入りのぬいぐるみを足元に持ってきたり、一緒に添い寝をしたりしています。本当に愛おしい気持ちでいっぱいです。ただ、少し息苦しいのは事実です(笑)」

 飼い主さんは、シエスタくんの激しいラブアピールに戸惑いながらも、しっかり受け止めているようです。

どうぶつのランキング

  • Weekly
  • Monthly

どうぶつのWeeklyランキングは見つかりませんでした。

    どうぶつのMonthlyランキングは見つかりませんでした。

サイト内ランキング

  • Weekly
  • Monthly

サイト内Weeklyランキングは見つかりませんでした。

    サイト内Monthlyランキングは見つかりませんでした。