Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

「日本は特別な場所」 英スナク首相が“おもてなし”に感謝 滞在時には文化に触れる姿も

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

G7サミットに参加したスナク首相【写真:Getty Images】
G7サミットに参加したスナク首相【写真:Getty Images】

 広島県広島市で19日から開催されていた先進国7か国首脳会議(G7サミット)が、21日に閉幕しました。各国の首脳のなかでもとくに印象に残ったのが、英国のリシ・スナク首相です。日本での行動を積極的にSNSなどで発信し、話題を集めました。スナク首相は今回の訪日の最後に、日本の“おもてなし”への感謝を示しています。

意外と知らない汗と臭いの関係 「もしかして臭ってる?」 みんなが悩む“汗あるある”

 ◇ ◇ ◇

渋谷の居酒屋を堪能 お好み焼き作りにも挑戦

 スナク首相は、G7サミットが閉幕した21日に自身のインスタグラムを更新。「日本政府と日本のみなさまの素晴らしい“おもてなし”に感謝いたします」とコメントしています。さらには、「日本は特別な場所で、日本人の温かさや優しさを思い出させてくれます」と振り返り、岸田文雄首相夫妻の“おもてなし”に感謝しました。

 心のこもったメッセージとともに、写真も投稿。アクシャタ・マーティ夫人と一緒に歩く様子やウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領と言葉を交わす姿、マーティ夫人と岸田首相の妻・裕子夫人が一緒に歩く姿などを公開しています。

 さらに、「今回の旅は思い出に残るだけでなく非常に生産的だった。より良い未来という共通の目標に向かって努力するために、同盟国や友人たちと時間を過ごすことができたのは素晴らしいことだった」と熱い思いを綴りました。

 スナク首相は18日に来日すると、東京都・渋谷にある居酒屋で初ランチ。そこでは、焼き鳥や餃子など日本のソウルフードなどを堪能しました。広島市で岸田文雄首相とのワーキングディナーに臨んだ際は、プロ野球・広島東洋カープ(広島カープ)のロゴ入りの赤い靴下をはいて登場。大の広島カープファンで知られる岸田首相を喜ばせました。

 サミット中の忙しい合間を縫って、広島駅近くの体験スタジオで広島を代表する名物のお好み焼き作りにも挑戦。そんな姿に魅了される人が続出していました。

 スナク首相の感謝の投稿に対しては、「またいらしてください」「広島に来てくれてありがとうございます」「こちらこそありがとうございました 日本人としてみなさまをお迎えできたことを誇りに思います」「日本の文化を楽しまれている姿にとても和みました。これからも日本と英国のさらなる発展がありますように」などの声が寄せられています。

 日本人の心をつかんだスナク首相。次に来日した際、どのような姿を見せてくれるのか楽しみですね。

(Hint-Pot編集部)