海外ニュース

メーガン妃 自身の子ども時代の動画を公開し話題に 発したメッセージとは

著者:森 昌利

タグ: , ,

メーガン妃【写真:Getty Images】
メーガン妃【写真:Getty Images】

「国際ガールズ・デー」に全ての少女達の権利を主張

 現地時間10月11日、「国際ガールズ・デー」だったこの日に、メーガン妃が自身のインスタグラム“サセックス・ロイヤル・アカウント”を通じて投稿した動画が世界中の注目を浴びている。動画の中には、メーガン妃が11歳の頃の姿もあった。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」をはじめ、複数の英メディアが報じたところによると、メーガン妃は南アフリカツアーの未公開映像や子ども時代の自分の映像を織り交ぜ、「全てのガールズに可能性があります」とメッセージを送った。

 メーガン妃は「全ての少女に学ぶ権利があり、知る権利があり、遊び、様々なもの発見して、自分がどんな人間なのか見出し、最終的に自分がなりたいものになる権利があります」と世界の少女たちに語りかけた。

 この動画の中でメーガン妃は、今回のアフリカツアーで出会った少女たちの姿を未公開の映像から選んで紹介。また子ども時代のあどけないメーガン妃も登場し、「“これはいけない”と感じるものをテレビをはじめどこかで見かけたら、手紙を書くべきです。手紙を書いて然るべき人に送ることで世の中を変えることができるはずです」と訴え、実際に手紙を書きはじめている映像を流した。

 最後にメーガン妃は「これからも疑問を投げかけ、お互いを助け合いながら前に進みましょう。私たちはそんなあなた方を常に支援しています」と語りかけ、今回の投稿映像を締めくくっている。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)