Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

蚊取り線香を途中で消す方法 ホチキスを使った警視庁のアイデアに驚き 「知らなかった」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

日本の夏の風物詩、蚊取り線香(写真はイメージ)【写真:写真AC】
日本の夏の風物詩、蚊取り線香(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 夏の風物詩のひとつといえば、昔懐かしい蚊取り線香。子どもの頃、緑色のぐるぐる巻きが特徴的な線香を見たことがある人も多いでしょう。日頃から防災情報などを発信している警視庁警備部災害対策課の公式X(ツイッター)アカウント(@MPD_bousai)では、この蚊取り線香にタイマー機能を付けられると紹介。2000件を超える“いいね”を集めて話題になっています。

意外と知らない汗と臭いの関係 「もしかして臭ってる?」 みんなが悩む“汗あるある”

 ◇ ◇ ◇

蚊取り線香に自動消火機能を取り付ける裏ワザ

 庭やキャンプなどでのアウトドア、寝るときなどに蚊除けとして置かれる蚊取り線香。コンセントがない場所でも使える便利なアイテムです。しかし、ぐるぐる巻かれた1本を使い切らない場合は、途中で折ったり、火がついているところに水を差したりするといった方法でしか、火を消すことはできません。

 そこで、警視庁警備部災害対策課の公式Xアカウントが「この線香にちょっとしたタイマー機能を付けられることをご存じでしょうか?」と投稿し、話題になっています。

【用意するもの】
蚊取り線香
ホチキスの針

【方法】
1. 使いたい場所で蚊取り線香に火をつける
2. ホチキスの針をバラバラにせず、ある程度まとまった状態のまま、燃焼したい時間を目安にして線香の上にかぶせる

 こうすることで、蚊取り線香の上にのせられたホチキスの針の位置まで燃えると自動消火するようです。

 また、未使用の蚊取り線香を外に持ち運ぶときは、不要になったDVDケースにすっぽりと収められることも紹介しています。折れやすい蚊取り線香を、形を保ったまま簡単に運べて便利ですね。

 リプライ(返信)には「これはブクマ必須ですね!!」「裏ワザすぎる! 知らなかった!!」「いいこと聞いた」「おおー! これは便利」「こんな活用方法があるのですね。びっくりです」「知らんかった。今までは普通に折ってたわ」「蚊取り線香の自動消火、うちでは金属のバネ式クリップ使ってたけど、これは軽そうだし良いなぁ。ぜひ参考にしよう」などの声が寄せられています。

 夏休み真っ只中。お盆の帰省や地方への旅行など、自然の多い場所で蚊取り線香を使うときは、便利な自動消火機能を付けて快適に過ごしたいですね。

(Hint-Pot編集部)