動物・レジャー

おてんばねこが”蚊取りアーマー”を装備!? 20万人が爆笑「はまってる顔が…」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

「蚊取りアーマーを装備したねこ」として爆笑を誘ったエマちゃん【写真提供:ネコランド(@NEKOLAND13)さん】
「蚊取りアーマーを装備したねこ」として爆笑を誘ったエマちゃん【写真提供:ネコランド(@NEKOLAND13)さん】

 狭いところが大好きなねこは、ちょっとした隙間や小さな穴に向かって果敢に“挑戦”します。時には思いがけないものにはまって、笑いを誘ってくれることも。豚型の蚊取り線香の器を“装備”した、話題のねこちゃんをご紹介します。飼い主のネコランド(@NEKOLAND13)さんに話を伺いました。

 ◇ ◇ ◇

怖いもの知らずのおてんば娘 ラガマフィンのエマちゃん

 鎧のようなものを身に着けたねこ。何だかとても強そうですが、何とも言えない表情を見ると思わず笑いがこみ上げてきます。

 この鎧のようなもの、よく見てみると、蚊取り線香を置く夏の風物詩「蚊遣器(かやりき)」です。“蚊取り豚”と呼んでいる人も多いのではないでしょうか。もちろん、本来はねこが身に着けるものではありません。

 蚊遣器に入っているのは、ラガマフィンの「エマ」ちゃん。1歳4か月の女の子です。先住ねこである、2歳7か月のノルウェージャンフォレストキャット「レイ」くんのお友達を探していた時に、飼い主さんの妻が一目惚れしました。名前は、どちらも人気漫画「約束のネバーランド」(集英社刊)のキャラクターが由来になっています。

のんびり屋のレイくん(左)とおてんば娘のエマちゃん【写真提供:ネコランド(@NEKOLAND13)さん】
のんびり屋のレイくん(左)とおてんば娘のエマちゃん【写真提供:ネコランド(@NEKOLAND13)さん】

 のんびり屋さんで優しいお兄ちゃんキャラのレイくんに対し、エマちゃんは怖いもの知らずのおてんば娘。飼い主さんがホームセンターで見かけ、懐かしくなって購入したという蚊遣器を前に、レイくんは少し覗いてすぐに遊ぶのを諦めました。しかし一方でエマちゃんは、興味を示して遊び始めたのだとか。

 そして、話題の一枚のように、後ろから頭を入れ“装備”してしまいました。その横で、レイくんは「あいつ何やってんだ?」という感じで見ていたのだとか。

 飼い主さんは「こちらが蚊取りアーマーを装備したねこです(笑)」とエマちゃんの写真をツイッターで投稿。すると、20万件を超える“いいね”が集まり、「蚊取りにゃんこうですね」「はまってる顔がかわいい」「防御率+10(ニャー)アップですね」「ちょっと強そう」などとコメントが寄せられました。

 普段のエマちゃんについて「洗濯カゴに入ったり、シーツの下に入ったり、妻のスカートの中に入ったりと、いつもどこかに潜ろうとする“モグラー”な一面がありますね」と明かしてくれた飼い主さん。「皆さんがエマのひょうきんな姿で笑顔になってくれたことが何よりうれしいです」と振り返りました。今後も“モグラー”としてたくさんの人を笑顔にしてくれそうですね。

(Hint-Pot編集部)