Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

「とても貴重なシーンで驚き」 イカの赤ちゃん誕生の瞬間を捉えた貴重動画 撮影者も「初めてです」

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部/クロスメディアチーム

イカの赤ちゃん誕生の瞬間を捉えた貴重映像が話題に(画像はスクリーンショット)
イカの赤ちゃん誕生の瞬間を捉えた貴重映像が話題に(画像はスクリーンショット)

「卵入りイカの赤ちゃんを見れただけでも感激だったのに、まさかまさかの生まれる瞬間にまで立ち会ってしまった!!」。イカの赤ちゃんが卵から出て来る様子を、陸上で撮影した動画がSNS上で話題になっています。神秘的な姿には、「奇跡の瞬間」の声が。動画を撮影・公開したでんか(@K_theHermit)さんに詳細を聞きました。

意外と知らない汗と臭いの関係 「もしかして臭ってる?」 みんなが悩む“汗あるある”

 ◇ ◇ ◇

「可愛いサイズなのに、すごい勢いで出てくるんですねー」

 動画はイカの卵のうを手にする場面からスタート。卵の中には、1センチに満たない赤ちゃんの姿が見えます。身は透き通り、黒い目がくっきり。そして、次の瞬間、羊水のようなものが突き破られ、イカが外に飛び出していきました。小さな命がまさに誕生する瞬間を捉えた貴重な動画には、「こんなふうに出てくるなんて凄い!」「奇跡の瞬間」「可愛いサイズなのに、すごい勢いで出てくるんですねー」「とても貴重なシーンで驚きました」「ちゃんと剣先で突き破って出てくるのですね」など多くの声が寄せられました。

 生まれたイカは容器の中で、元気よく泳いでいます。

 でんかさんによると、イカの種類はアオリイカ。「一般的にはアオリイカの卵のうは海藻など海中の構造物に産みつけられています」と話します。

 誕生の瞬間は、めったに見られるものではないといいます。

「アオリイカの卵のう自体はあまり一般人の人目にはつかないものの、釣りやダイビングをする人にとってはよく見られる光景です。今回は、卵の中にしっかりとイカの姿がいる成長段階だったこと、また、ちょうどハッチアウト(ふ化)したことが話題になった理由だと思います。陸上でのハッチアウトは私も見たのは初めてです」と、人生初の経験だったと驚きました。

 でんかさんは東京海洋大卒。学生時代はヤドカリを研究対象にするなど、現在もさまざまな海洋生物についての知識を持っているエキスパートです。

 投稿には、イカ以外にもたくさんの海洋生物が登場します。

「これまでタコ、ヒオウギガイ、イセエビ、タコクラゲ、スベスベマンジュウガニ、など色んな生物の赤ちゃんが大人気でした。今回のアオリイカしかり、意外と身近な生物でも幼い頃はどんな姿をしているのか、何を食べるのか、寿命はどのくらいなのか、知らないことがたくさんあると思います。もし興味を持ったら、イカや海の生物について調べてみるとおもしろいかもしれないですね」と、結びました。

(Hint-Pot編集部/クロスメディアチーム)