海外ニュース

ヘンリー王子 秋篠宮殿下と紀子さまと共にラグビーW杯決勝戦の貴賓席に登場

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

ヘンリー王子【写真:Getty Images】
ヘンリー王子【写真:Getty Images】

各国のロイヤルが揃い踏み! 王子も日本大会を賞賛

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の決勝戦で、英国を応援するために日本を訪問中のヘンリー王子。英メディアでは決勝の舞台となった横浜国際総合競技場での秋篠宮殿下、モナコのアルベール2世大公との「プリンス揃い踏み」に注目。大成功を収めた今大会について、「典型的な日本流。感銘を受けた」と王子が賞賛していたことも紹介している。

 ◇ ◇ ◇

 「ヘンリー王子、日本の皇室の秋篠宮殿下、モナコのアルベール2世大公がラグビーW杯のスタンドで合流する一方、メーガン妃はレプリカユニフォーム姿のベイビー・アーチーと家で応援」と特集したのは英大衆紙「デイリーメール」だった。
 

 ラグビーファンで、英ラグビー協会のパトロンも務めているヘンリー王子。決勝に進んだチームを応援するために緊急来日し、スタジアムの貴賓席に登場。秋篠宮殿下と紀子さまがヘンリー王子を温かく迎え談笑。王子はアルベール2世大公とハグするなど、各国のロイヤルが熱戦に拍手を送っていた。

 今回の日本大会は相次ぐ熱戦で「史上最高の大会」という声が海外メディアやファンから上がっているが、ヘンリー王子も日本大会を賞賛したという。

 「ラグビーにとってファンタスティックなこと。日本が今大会を主催する手法に関していえば、信じられないほど素晴らしい。彼らの流儀ではお互いを尊敬する。ラグビーをリスペクトしている。そして、来日したチームに対しても敬意を払っている。典型的な日本流で、感銘的だ」

 ヘンリー王子はこう語ったという。世界中からラグビーファンの終結した日本大会。来日したチームや観光客に対するおもてなしの高さは、ロイヤルにとっても強い印象を残したようだ。

(Hint-Pot編集部)