海外ニュース

ダイアナ元妃 伝説の「トラボルタ・ドレス」の秘話 12月オークションに

著者:森 昌利

タグ: , ,

故ダイアナ元妃【写真:Getty Images】
故ダイアナ元妃【写真:Getty Images】

英誌が伝える当時 競売価格は3600万円~5000万円の高値と予想

 ダイアナ元妃が1985年11月に米国ワシントンのホワイトハウスで米俳優ジョン・トラボルタと踊った際に着用したドレスが、来月ロンドンで開催されるオークションに出されるという。それを受けて当時の「秘話」を英誌「ハロー」が伝えた。それは、民衆のプリンセスが最も輝いた伝説の瞬間だった。

 ◇ ◇ ◇

 ジョン・トラボルタといえば「サタデー・ナイト・フィーバー」「グリース」と立て続けに空前の大ヒット作に主演した大スター。そのダンスは世界中のファンを魅了した。ジョン・トラボルタはパーティーを主催した米国レーガン大統領のナンシー夫人に「ダイアナ妃があなたと踊りたがっている」と伝えられたという。

 そう聞いたハリウッドの大スターはすかさず行動に移したようだ。会場でひと際美しかったダイアナ元妃に「踊っていただけませんか」と尋ねると、民衆のプリンセスは「喜んで」と応じた。

 ジョン・トラボルタは後にこの時のダイアナ元妃とのダンスを次のように語っている。

「その後、映画『グリース』と『サタデー・ナイト・フィーバー』の挿入曲が数曲メドレーで流れ、約20分間、ダイアナ元妃と踊りました。彼女のリズム感は素晴らしかった。『次回はもう少し静かなところで踊りませんか』と私が言うと『そうなればきっと素敵でしょうね』と彼女は答えました。まるでおとぎ話のような思い出です」

 このドレスはダイアナ元妃のお気に入りデザイナーだったビクター・エデルスタイン氏の作。当時、ダイアナ元妃はエデルスタイン氏のアトリエを度々訪れており、最初にこのドレスを見かけた時はバーガンディ色だったという。それを元妃がミッドナイトブルーで特注したという秘話がある。

「サタデー・ナイト・フィーバー」の挿入曲でビー・ジーズの大ヒット曲でもある「ユー・シュッド・ビー・ダンシング」に合わせてトラボルタと踊った写真は、もはや歴史的な一枚。このドレスが12月9日から競売会社「ケリー・テイラー・オークション」でオークションにかけられる。競売価格は25万ポンド(約3600万円)から35万ポンド(5040万円)の間になると見られている。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)