Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

話題

「この発想はなかった!」 包丁も不要 少ない工程で簡単に作れる「究極のズボラ飯」に反響

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

一般的なとんぺい焼き(写真はイメージ)【写真:写真AC】
一般的なとんぺい焼き(写真はイメージ)【写真:写真AC】

 関西のローカルフードとして知られる鉄板焼きのひとつ「とんぺい焼き」。お好み焼き店や居酒屋メニューとしても人気です。苗やスプラウトなどの栽培・販売を手がける村上農園は公式TikTokアカウント(murakamifarm_tiktok)で、卵焼き用フライパンで簡単に作れる「とんぺいロール」を紹介。手軽に作れると話題になっています。

【SNSで話題沸騰】簡単・快適・清潔! 猫ラバーズの必見の全自動トイレの導入で毎日の悩みを解決!

 ◇ ◇ ◇

千切りキャベツの袋の中で具材を混ぜて焼くだけ

 村上農園が「この発想はなかった!」と紹介するのが、包丁を使わずに卵焼き用フライパンのみを使って作る「とんぺいロール」です。

 とんぺい焼きは、カットした具材を炒め、それを薄く焼いた卵で包むのが一般的です。一方、このレシピでは、千切りのカットキャベツの袋の中で具材と卵を先に混ぜてから、卵焼き用フライパンで焼くだけ。工程が少なく、洗い物も減らせるうえ、おいしい「とんぺいロール」ができるそうです。

【材料】(2枚分)
豆苗      1/2パック
千切りキャベツ 1袋
ウインナー   4本
卵       2個
片栗粉     大さじ1
ピザ用チーズ  お好みで
塩コショウ   適量

<A>
お好みソース  適量
マヨネーズ   適量
青のり     適量

【作り方】
1. 豆苗はさっと洗って、キッチンバサミなどで細かくカットする
2. カットキャベツの袋に1と卵、片栗粉、塩コショウを入れて混ぜ合わせる
3. 卵焼き用フライパンで油を熱し、ウインナーを炒めて一度取り出す
4. 同じ卵焼き用フライパンに2を半分入れ、チーズとウインナー2本をのせて焼く
5. 端から卵焼きのようにくるくると巻く
6. お皿にのせて、<A>をお好みでトッピングする

 このレシピが公開されると、2.3万件もの“いいね”が。コメント欄には、「目からウロコでした」「おいしそうです~」「やるやる」「天才」「ナイスアイデアです」「洗い物は最小限だし、包丁出さなくていいし、すぐできるし、なによりおいしそう 究極のズボラ飯 天才」などの声が寄せられています。

(Hint-Pot編集部)