Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

どうぶつ

「家族写真拒否犬」 “イヤイヤ”発動でそっぽ向くいぬ 乗り気になれなかったワケとは

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

家族写真を全力で拒否するシーズー【写真提供:ぽこ(@poco20220603)さん】
家族写真を全力で拒否するシーズー【写真提供:ぽこ(@poco20220603)さん】

 愛犬単体の写真はよく撮るけれど、家族写真はなかなか撮る機会がないと感じている飼い主さんもいるでしょう。愛犬と一緒に撮影を試みたものの、残念ながら仲睦まじい家族写真にはならなかった投稿がX(ツイッター)で話題になっています。飼い主さんに詳しいお話を伺いました。

【SNSで話題沸騰!】独自技術で超強力消臭 至高の猫空間を演出する全自動猫トイレ『PetSnowy』

 ◇ ◇ ◇

せっかくの家族写真も乗り気ではないいぬ

「家族写真拒否犬」

 緑あふれる展望台で撮影された写真には、そんなひと言が添えられています。そこには、夫婦と愛犬のスリーショットが。微笑ましい家族写真かと思いきや……男性に抱っこされたシーズーは、どうやら乗り気ではない様子。

 カメラには目もくれず、プイッとそっぽを向いています。体に力を込め、全身で“イヤイヤ”をしているようにも。

 この写真がXに投稿されると、5000件を超える“いいね”を集めました。リプライ(返信)には「Noooooooooo!」「パパさんとのツーショットは笑顔だったのに」など、いぬの拒否っぷりにさまざまな声が寄せられています。

配偶者さんが大好き! 独占欲強めのシーズー・ぽこくん

大好きな配偶者さんと“ふたり”だと、うれしそうなぽこくん【写真提供:ぽこ(@poco20220603)さん】
大好きな配偶者さんと“ふたり”だと、うれしそうなぽこくん【写真提供:ぽこ(@poco20220603)さん】

 2歳のシーズー「ぽこ」くんは、飼い主さんの配偶者さんである“パパ”のことが大好きな男の子。かわいらしいお名前は、スタジオジブリのアニメ映画『平成たぬき合戦ぽんぽこ』に登場するキャラクター・ぽんぽこたぬきに雰囲気が似ていることからつけられました。

 話題の写真が撮影された日、飼い主さん夫婦はぽこくんを連れて、鹿児島県の桜島へお出かけしました。景色がとてもきれいだったため、配偶者さんはぽこくんを抱き上げて一緒に景色を楽しみます。

 外の風が心地良く吹くなか、大好きな配偶者さんに抱っこされてぽこくんもご満悦。それなのに、なぜそっぽ向いてしまったのでしょうか。

「“ママ”が急に“パパ”に近づいたので、たぶんやきもちを焼いたのだと思います。“ママ”が離れたらニコニコしてました(笑)」

 その後も何度か家族写真を撮ろうと試みた飼い主さんですが、結果は惨敗。どの写真にも“イヤイヤ”をするぽこくんが写っており、撮影後はにらまれる始末。そんなぽこくんについて、飼い主さんは「ほかのいぬに比べてやきもちと独占欲がすごい」といいます。

 普段は、写真も動画もどんとこい! カメラ目線もバッチリ! なぽこくんですが、配偶者さんが絡むとなると話は別。ぽこくんは、配偶者さんとの“ふたり”の時間を大切に思っているのかもしれません。いつか、素敵な家族写真を見られる日が来るといいですね。

○取材協力:ぽこ(@poco20220603)さん

(Hint-Pot編集部)