Hint-Pot | ヒントポット ―くらしがきらめく ヒントのギフト―

カルチャー

「ニュージーランドにはないと思う」 日本で働くニュージーランド人が感激 毎日買っているものとは

公開日:  /  更新日:

著者:Hint-Pot編集部

ニュージーランド人のイハカさん【写真:Hint-Pot編集部】
ニュージーランド人のイハカさん【写真:Hint-Pot編集部】

 日本人にとっては見慣れているものでも、外国人にとっては珍しいと感じるものも少なくありません。2年前から日本で暮らし、現在は英語教師をしているニュージーランド人男性は、母国にはないという日本で見つけた食べ物がお気に入り。なんと、毎日食べるのが日課になっているといいます。いったい、どんな食べ物なのでしょうか。

【SNSで話題沸騰】簡単・快適・清潔! 猫ラバーズの必見の全自動トイレの導入で毎日の悩みを解決!

 ◇ ◇ ◇

学生時代から日本に興味 現在は日本で英語教師として活躍中

 ニュージーランドから2年前に日本にやってきたイハカさん。現在は長野県松本市で英語教師として働いています。もともと学生時代に日本語や日本文化について学んでいたイハカさんは、「日本で生活するチャンスをゲットできました」と目を輝かせます。

 住んでいる長野のほか、さまざまな日本の都市へ旅行も。これまでに、札幌、東京、大阪、奈良、京都、広島などに足を運びました。念願だった日本での生活を満喫しています。

「日本は行くところ行くところ、その都市の特徴があっておもしろいと思います。ニュージーランドはどこへ行っても壮大なる自然と羊といった感じですが、日本にはその土地ごとの特徴があると思いますね」

仕事の前に毎日コンビニに寄って購入 手放せない存在に

 イハカさんが「日本での生活で欠かせない」という、コンビニエンスストア。店内には母国で見たことがないものもあり、その素晴らしさを肌で感じていているといいます。

「毎日ゼリー飲料を買っています! ビタミンやエネルギー、コラーゲンなどいろいろな種類があってすごく便利だと思います。このようなものは、ニュージーランドにはないと思いますよ。少なくとも私がいた数年前にはありませんでした」

 コンビニで1コーナーが占められるほどずらりと陳列されているゼリー飲料。忙しくて食事の時間が取れないときや、食欲が湧かないときなどに、手軽に栄養と水分を補給できます。パウチタイプのため持ち運びも便利で、最近では災害時の備えとしても推奨されています。

「職場へ向かうまでにコンビニがあるので、必ず寄ってゼリー飲料を買って、飲んでから仕事へ行くのが日課です。まず味がおいしいし、気軽に栄養補給ができるので助かっています。自分も忙しく働く日本人に染まってきている! と感じます(笑)」

 うれしそうに日本での暮らしについて話してくれたイハカさん。日本にいる間に、ニュージーランドにはない魅力をたくさん見つけてほしいですね。

(Hint-Pot編集部)