暮らし

色鉛筆で描かれた「ねこ」に驚きの声が殺到! 「今にも動き出しそう」「瞳に映りこんだ景色が凄い」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

写真にしか見えない! 【写真提供:ここまる(@Cocomaru_S)さん】
写真にしか見えない! 【写真提供:ここまる(@Cocomaru_S)さん】

緻密に描かれた毛並み 制作時間はなんと50時間!

 まん丸の目を輝かせ、一点を見つめる一匹のキジトラねこ。その瞳には、部屋が写り込んでいます。そのふわふわな毛を撫でまわし、かわいがりたい衝動にかられますが、実はこれ、「絵」なんです。以前、リアル過ぎる柴犬の絵でも話題になった、ここまる(@Cocomaru_S)さんの最新作が話題を集めています。

 ◇ ◇ ◇

 日頃からツイッターやインスタグラム (@cocomaru_art)で様々な鉛筆画や色鉛筆画を披露しているここまるさん。以前、大反響を呼んだ柴犬の絵だけでなく、これまでもイチゴやカブトムシ、芸能人など、クオリティの高すぎる絵が話題になってきました。

 今回は、これまでのどの作品よりも時間をかけて描いたそうで、その制作時間は50時間におよんだといいます。

 苦労したのは顔の毛並み。リアルさを出すために、とにかく毛の動きが自然で滑らかになるように心がけたそう。一本一本、微妙に色が違う色鉛筆で丁寧に描きました。

 鼻の頭のグラデーションや、ピンと張ったヒゲ、毛足の短いカーペットなど、どこをとってみても、リアルな仕上がりに息をのむばかりです。

「今にも動き出しそうです」「凄い!!の一言です」「瞳に映りこんだ景色が凄いですね」など、ツイッター上でも、驚きの声が多く寄せられました。

 毎回、イラストの中に「COCOMARU」というサインを忍ばせるここまるさん。どこに隠れているのか探してみてくださいね。

(Hint-Pot編集部)