海外ニュース

キャサリン妃 クリスマス後に大ニュースを発表の予定 英紙報じる

著者:森 昌利

タグ: , ,

キャサリン妃【写真:Getty Images】
キャサリン妃【写真:Getty Images】

第4子妊娠? バッキンガム宮殿で説明会 「伝統からの脱却」と専門家

 キャサリン妃とウィリアム王子がクリスマス後にドラマティックな報告をする予定だ。バッキンガム宮殿では、すでにこの大ニュースに関する説明会が開かれたという。英大衆紙「デイリー・エクスプレス」が報じたところによると、発表は2週間以内に行われる運びで、詳細は現在のところ伏せられている。これまでキャサリン妃に関しては、第4子妊娠説など報じられてきたが、専門家によると「来年、キャサリン妃にとって大きな年になる」と語っているという。

 ◇ ◇ ◇

 記事によると、説明会に立ち会ったというロイヤル専門家のオミッド・スコビー氏は「伝統からの脱却」と話して興奮を隠さず、「来年はキャサリン妃にとって大きな年になる」と続けたという。

 また他のロイヤル・コメンテーターは「来年はケンブリッジ公爵夫妻にとって多忙な年になる」とコメント。通常クリスマス休暇前後はニュースが少なくなる傾向があるので、何か重大なことを発表するには「絶好のタイミングだ」と語っている。

 果たしてどんな発表があるのか? けれども「伝統からの脱却」「多忙になる」というコメントからは噂のおめでた報告ではなさそうな雰囲気も想像されるが……。しかし、それはともかく、ロイヤルファンなら気になるニュースであることは間違いない。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)