海外ニュース

メーガン妃とヘンリー王子 新年を祝うメッセージに長男の姿を披露するも賛否 「2020年は好ましい投稿だけにして」

著者:森 昌利

タグ: , , ,

ヘンリー王子ご一家【写真:Getty Images】
ヘンリー王子ご一家【写真:Getty Images】

2019年のハイライトシーン 滞在中のカナダで撮影した幸せそうな父子カットで締めくくる

 メーガン妃とヘンリー王子が2019年のハイライト映像を投稿し、その最後でアーチーくんの未公開カラー写真を公開。現在滞在中のカナダの水辺で笑顔のヘンリー王子に抱きかかえられているアーチーくんは非常にかわいらしく、カラー画像で見ると目元がメーガン妃に似てきたようにも見える。わずか30分で26万件の「いいね」が押された。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・メール」をはじめ、英各紙が一斉に報じたところによると、映像投稿には「2019年を振り返りました。皆さんにハッピーニューイヤーが訪れますように。そして皆さんの途切れないサポートに感謝します」とサセックス公爵(ヘンリー王子)夫妻のメッセージが添えられた。

 しかし、動画のBGMには人間の孤独と悲哀が込められた、コールドプレイの2003年のヒット曲「クロックス」が使われ、昨年がふたりにとって平坦ではなかったという思いも表現されているのかもしれない。

「メール」紙の電子版に寄せられた読者コメントは、「なんて愛らしい写真」「アーチーくんは本当にかわいらしい赤ちゃん」「ヘンリー王子も本当に幸せそう」と、大方がアーチーくんを大絶賛するものが多かった。

 ところが、その一方で「(アーチーくんの)プライバシーを守るんじゃないのか?(ふたりにとって)ソーシャルメディアは邪悪なものだという信念はどこに行った?」「2020年はメーガン妃とヘンリー王子には頭を低くしてもらい、こうした好ましい投稿だけして欲しいもの」というコメントも多くの賛同を集めており、賛否両論に分かれている。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)