動物・レジャー

保護ねこの「ケリケリ」姿がかわいすぎる! ちょっぴりヘタなひとり遊びが「思わず見入ってしまう」と話題

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

おもちゃで遊ぶのが大好きな保護ねこの「いちご」くん【写真:いちご(@ichigokumamoto)さん】
おもちゃで遊ぶのが大好きな保護ねこの「いちご」くん【写真:いちご(@ichigokumamoto)さん】

お魚のおもちゃにしがみつく「いちご」くん 夢中になり過ぎて耳や頭も後ろ足でキック!

 何かに夢中になっていると、ふと周りが見えなくなってしまうことがあります。大好きなおもちゃで遊ぶのが楽しすぎて、途中から遊んでいるのかどうかもわからないような動きで天真爛漫な様子を見せる保護ねこの「いちご」くんがSNSで話題になっています。飼い主さんに聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 お気に入りのお魚のおもちゃで遊ぶのに夢中になり過ぎているのは、推定生後6か月の子ねこの「いちご」くん。飼い主さんによると、とってもわんぱくで食いしん坊、天真爛漫で人懐っこい性格なのだそう。

 いちごくんは、事故にあいそうになっていたところを飼い主さんが保護しました。しかし、ペット不可の物件に住んでいる飼い主さんはそのまま家に連れて帰ることができず、途方に暮れていたところを、保護ねこカフェ「かごにゃん並木坂店(@soratobu_tyappi)」さんに協力してもらい、ペット可の物件に引っ越すまでのあいだ、いちごくんを預かってもらえることに。

 現在、飼い主さんはいちごくんと暮らす新居を探しながら、週に2回ボランティアで保護ねこカフェのお手伝いに訪れ、いちごくんの様子を見に行っているそうです。飼い主さんの代わりに保護ねこカフェの方たちが、いちごくんの異変に気付いたときはすぐに対応してくれることに、とても感謝しているそう。

 そして、保護ねこカフェの協力もあり、いちごくんはのびのびと成長中! おもちゃで遊ぶのが大好きです。でも、遊ぶのはちょっぴりヘタ? 飼い主さんが投稿した動画では、お魚のおもちゃにしがみつき、後ろ足で「ケリケリ」しながら遊んでいますが、遊ぶのが楽しすぎてテンションも最高潮! 激しく動かしていた後ろ足が空回りし、自分の耳や頭まで「ケリケリ」し始めます。

 激しく動いた末、なんとおもちゃを勢いよく後ろ足でキック。飛んでいってしまったおもちゃを「あれ?」といった様子で見つめるいちごくんに「ダイナミックな蹴り蹴り!」「思わず見入ってしまいました」「可愛い! 子猫ならではの貴重な時期ですね」というコメントが寄せられました。

記事協力:いちご(@ichigokumamoto)さん

(Hint-Pot編集部)