海外ニュース

メーガン妃に新たな目撃情報! 休暇先で遭遇したカップルが妃に写真撮影をしてもらったことを証言「振り返ると微笑んでいました」

著者:森 昌利

タグ: , , ,

メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】
メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】

「固くならないで」 隣にいたヘンリー王子も優しく声かけ

 もしもあなたが自撮りに苦労していた時に「私が撮りましょうか?」と助けてくれた人がメーガン妃だったら……。ヘンリー王子夫妻が休暇を過ごすカナダで、そんなびっくり仰天の体験を実際にしたカップルの証言を、英大衆紙「デイリー・メール」が報じた。

 ◇ ◇ ◇

 自撮りがうまくいかないという経験は誰にもありがち。だから、そんな苦労をしている人を見たら、つい助けたくなってしまうかもしれない。しかし、それが英国のロイヤルファミリーの一員だとすれば、それは大ニュースである。

 そんなびっくり仰天の幸運な体験をしたのがイリヤ・パヴロヴィチさんとアシミナ・カントロヴィチさんのふたり。2020年の元旦をハイキングで祝おうと、地元バンクーバーの自然公園「ホース・ヒル・リージョナル・パーク」を訪れて、サセックス公爵(ヘンリー王子)夫妻と出会った。

 カナダの放送局「CTV」の女性プロデューサーであるアシミナさんは、自撮りがうまくいかなくて困っている時に「私が撮りましょうか?」と声をかけてくれた女性を見てびっくり。「振り返るとそこにメーガン妃が微笑んでいたのです。本当に何が起こっているのか、一瞬分からなくなりました」と話して、その時の衝撃を語った。

 そして、にこやかなメーガン妃の脇を見ると、そこにはヘンリー王子の姿も。「ヘンリー王子は写真を撮るメーガン妃の脇で『“ノー・プレッシャー”(固くならないで)』と声をかけてくれました」とイリアさん。メーガン妃は親切にもアシミナさんの携帯電話で3枚の写真を撮ってくれたという。

 アシミナさんはこのびっくり仰天体験の後すぐ「ロイヤルファンの母にすぐに電話しました」と、メーガン妃とヘンリー王子との出会いの興奮冷めやらずという様子で語っている。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)