海外ニュース

キャサリン妃 「アーチーくんと子どもたちをもっと一緒に過ごさせたい」 メーガン妃への思いとは

著者:森 昌利

タグ: , , ,

キャサリン妃、シャーロット王女、ウイリアム王子、ジョージ王子【写真:Getty Images】
キャサリン妃、シャーロット王女、ウイリアム王子、ジョージ王子【写真:Getty Images】

ジョージ王子たちはいとこを“愛おしく思っている” 近親筋が証言

 ウイリアム王子とキャサリン妃の3人の子どもたち、ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子は、ヘンリー王子の長男アーチーくんが大好き。近親筋がケンブリッジ公爵(ウイリアム王子)夫妻の3人の子どもたちがアーチーくんのことを本当に“愛おしく思っている”ことを明かした。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・メール」が掲載した記事によると、子どもたちのアーチーくんに対する思いから、「キャサリン妃が今年はできるだけいとこ同士、もっと多くの時間を一緒に過ごさせたいと望んでいる」と近親筋が語っているという。

 しかしご存じの通り、昨年末は英国でロイヤルファミリーが一堂に会すクリスマスも含め、サセックス公爵(ヘンリー王子)一家はカナダのバンクーバーにある14億円ともいわれる豪邸で6週間の休暇を過ごしていたため、子どもたちが一緒に遊べる機会がまったくなかった。

 また、今は確かにアーチーくんのことを“かわいい”“大好き”と思っている子どもたちも、現代っ子らしい楽しみや“いとこと会わない日常生活”に慣れていくと、アーチーくんのことを忘れてしまう可能性もある。

 昨年10月に放送され大きな話題となった、ロイヤルツアーに密着したドキュメンタリー番組内でのインタビューで、ヘンリー王子が兄ウイリアム王子との”距離”を認めてしまい、英国でもケンブリッジ家とサセックス家の断絶を懸念する見方もある一方、こうした子どもたちの思いを土台に、近親筋は両家に温かい交流が生まれることを望んでいる。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)