海外ニュース

メーガン妃 2020年公務復帰はワントーンの上品コーディネートで登場! 手を繋いで仲睦まじげな様子も

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】
メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】

熱心にサポートを続けるチャリティ団体をプライベート訪問後にカナダ公館へ

 メーガン妃とヘンリー王子が1か月半ぶりに公の場に姿を現した。カナダで家族だけの時間をゆっくりと過ごせたという夫妻。その感謝の意を伝えるため、カナダの英国高等弁務官のジャニス・シャレット氏を訪問した。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・メール」によると、夫妻は「カナダでの温かいおもてなしとサポートに感謝して」スタッフに会いたいとし、ロンドン市内にある、在英カナダ高等弁務官事務所が所有する公館カナダハウスを訪れたという。また、カナダ先住民のアーティストであるスカウェンナティの展覧会を見学した。

 この日も夫妻は手を繋ぐなど、ラブラブぶりは健在。メーガン妃はブラウン系のワントーンコーデで登場。英ブランド「ステラマッカートニー」のキャメルカラーのコートと、12.99ポンド(約1850円)の「H&M」のブラウンのハイネックインナー、85ポンド(約1万2000円)の「マッシモドゥッティ」のサテンのスカート、「ジミー チュウ」のブラウンのベロアパンプスという装いだった。

 夫妻はこの訪問の前、メーガン妃がチャリティの一環としてレシピ本出版にも携わった、ロンドン市内のグレンフェル・タワー火災の被害者をサポートする団体「ハブ・コミュニティ・キッチン」にプライベートで訪れていたとみられている。

(Hint-Pot編集部)