海外ニュース

メーガン妃とヘンリー王子 米国でのイベントに出席し約5845万円を稼いでいた 引退宣言後の“初仕事”を英紙が報道

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】
メーガン妃とヘンリー王子【写真:Getty Images】

「経済的自立を目指す」とした2人は金融会社のイベントで講演 仲睦まじい様子も

 ヘンリー王子とメーガン妃夫妻は現地時間6日、米マイアミにあるホテルで開かれた金融大手主催のイベントに夫婦そろって参加したという。英王室が明らかにすると、英メディアが一斉に報じた。報酬を受け取ったか正式には発表されていないが、一部英大衆紙によると、40万ポンド(約5845万円)を稼いだとしている。今年1月に「主要王族から退き、経済的自立を目指す」ことを表明した夫妻。SNSではファン達が、メーガン妃の髪の毛を頻繁に触り整えているヘンリー王子の動画を話題にし、テレビ評論家が「これがハリー(ヘンリー王子)の新しい仕事だ」と皮肉を言うなど、“王室引退”騒動後の夫妻の動向に注目が集まっていたなかでのことだった。
 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・ミラー」によると、メーガン妃とヘンリー王子は、米マイアミのサウスビーチにある1泊およそ65万円の高級ホテルで開催された、米金融大手会社のJPモルガン・チェース主催のイベントに姿を見せたという。夫妻の出演料は1晩で40万ポンド(約5845万円)と伝えた。

 記事では、米PR業界の大御所、ロン・トロシアン氏が「イベントはJPモルガンにとって大成功だった。ヘンリー王子とメーガン妃のステータスを考えたら、うまくいかないわけはない」とコメントを掲載。「夫妻以外、今世界で最も注目されるセレブリティはいない」と言い、さらに「メーガン妃とヘンリー王子は、莫大なお金を稼ぐポテンシャルがある。書籍からブランドの承認、出演まで可能性は無限だ」とも話しているという。

 イベントでヘンリー王子は、母であるダイアナ元妃を失ったトラウマについて、どう克服したかなどをスピーチしたと伝えられた。会場には実業家や億万長者、元一流スポーツ選手など著名人やセレブリティが集まっていたという。「王室離脱」についても触れ、「難しい問題だったが、家族を守るために主要王族から退くことを決め、後悔はしていないこと」また「妻や息子に、自分が子どもの頃に味わったことを経験させたくない」とも話したという。また英大衆紙「デイリー・メール」によると、メーガン妃はヘンリー王子をステージで紹介し、「夫への愛」について語ったと報じた。

(Hint-Pot編集部)