海外ニュース

ヘンリー王子の“極秘治療” メーガン妃が後押しか 結婚後に顕著となった「問題」とは

著者:森 昌利

タグ: , ,

ヘンリー王子【写真:Getty Images】
ヘンリー王子【写真:Getty Images】

セレブや王族も通う名門・植毛クリニックへ 効果はすでに表れている?

 ヘンリー王子がロンドンの超高級地メイフェアにある、有名植毛クリニックを訪れていたことが明らかになった。現地メディアで報じられると「ハリウッドハリー」など、さまざまな声が寄せられた。2018年5月に行われた世紀のロイヤルウェディング以降、頭頂部の“ハゲ”が2倍以上に広がっていると話題になっていたが、どうやらメーガン妃の勧めもあって、クリニックの門戸を叩いたようだ。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・メール」によると、このクリニックは植毛界で“名門”とされる「フィリップ・キングスレイ植毛クリニック」。一時は兄ウイリアム王子のヘアーロス(薄毛)をからかっていたというヘンリー王子だが、残酷にも王家男子に流れる若ハゲの伝統は、“王室引退”を発表した皇太子次男にも受け継がれおり、それはメーガン妃との結婚から急速に進んだという。

 祖父フィリップ殿下も父チャールズ皇太子も、またエリザベス女王の三男で叔父のエドワード王子もヘアーロスに悩み、兄ウイリアム王子は20代から髪の毛を失い始めたのは有名だ。

 昨年の1月、将来の王となるウイリアム王子は潔く、髪を剃り上げ、“若ハゲ”の運命を受け入れたが、ヘンリー王子はこの部分でも“兄とは別々の道”を歩んでいるようだ。

 ヘンリー王子が選んだのは、俳優、モデル、有名スポーツ選手というセレブリティの顧客が多いことで知られるクリニック。ヘンリー王子以外の王族メンバーも利用しているという情報もあり、最高級で料金も高額だが、その増毛技術は世界最高と評判。ヘンリー王子にもすでにその増毛効果が見られるという。

 また、この増毛の決断にはメーガン妃の後押しもあったと伝えられている。この記事が同紙ウェブ上で伝えられると、「ハリウッドハリー。歯を白くして髪の毛はふさふさになる」「彼は事実を受け入れる必要がある」など3500件を超えるコメントが寄せられた。

 増毛医師のアシム・シャーマラック氏は「メーガン妃は元ハリウッド女優。外見の大切さをしっかり理解されています。私どものクリニックに訪れる方々は、パートナーに説得されてという方が大勢います」と話して、今回のヘンリー王子の増毛の陰にメーガン妃の存在があることを示唆している。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)