海外ニュース

エリザベス女王 9人目のひ孫がまもなく誕生する可能性を英紙が報道 ダブルで幸せニュース発表となるか

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , , ,

エリザベス女王【写真:Getty Images】
エリザベス女王【写真:Getty Images】

アンドリュー王子の次女ユージェニー王女の妊娠を英ブックメーカーが予想

 御年93歳のエリザベス女王には、ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子をはじめ、現在8人のひ孫がいる。キャサリン妃の第4子やメーガン妃の第2子妊娠の予兆について、度々英メディアの注目が集まる中、9人目のひ孫の妊娠が発表されると英国内では期待が高まっているという。渦中の人は、今年の2月のバレンタインデーに10年前に撮影された夫との2ショット写真を投稿し話題を集めていた。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」によると、英有名ブックメーカーが、エリザベス女王の第3子アンドリュー王子の娘で、ウイリアム王子とヘンリー王子のいとこにあたる、ユージェニー王女が妊娠発表する可能性が高いとしているという。

 ユージェニー王女は、2018年にテキーラブランド「カーサミーゴス」の英国アンバサダーを務めるジャック・ブルックスバンクさんと結婚。それ以来、王女は定期的にインスタグラムでラブラブな様子を投稿してきた。

 先月14日には、夫と出会った年である2010年に撮影された2ショットを公開し、バレンタインデーをお祝い。仲睦まじげな様子を披露していた。

 夫妻が初めて出会ってから今年で10年。ユージェニー王女の姉ベアトリス王女も、今年5月29日に実業家エドアルド・マペッリ・モッツィさんと挙式することが決定しており、姉妹でダブルの幸せ発表となるか注目を集めている。

(Hint-Pot編集部)