海外ニュース

メーガン妃 今年は英国の「母の日」にメッセージ 長男アーチーくんの最新写真を期待したファンから「残念」の声も

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , , ,

メーガン妃【写真:Getty Images】
メーガン妃【写真:Getty Images】

テキストのみのシンプルな投稿 ウイリアム王子夫妻から「いいね!」の反応も

 現在、カナダに滞在しているヘンリー王子とメーガン妃は22日、英国の「母の日」を祝して、世界中の母親を称えるメッセージを公式SNSに投稿した。昨年の5月の第2日曜日の米国の「母の日」には、生まれたばかりの長男アーチーくんのかわいい足元を公開した夫妻。しかし、今回は最新のアーチーくんの写真を投稿することなく、ロイヤルファンからは「残念」という声が上がったという。英紙が報じた。3月末日で主要王族から離脱する夫妻は、かねてより「プライバシー」を重視しており、その意向を反映したのかもしれない。投稿にはキャサリン妃、ウイリアム王子夫妻の公式アカウントからも「いいね!」がついていた。

 ◇ ◇ ◇

 いつもはモノクロに加工した夫妻の写真やバックミュージックにこだわった動画など、華やかな投稿が目立つメーガン妃とヘンリー王子の公式インスタグラムだが、ここ最近は新型コロナウイルス感染拡大の影響もあるのか、文字だけの投稿が多いような印象だ。そして、22日の英国の「母の日」を祝う投稿も写真なしのシンプルなものとなった。

「あなたがたがママをどう呼ぼうとも、いつだって今まで以上に多くのことをしてくれる世界中の母親たちに敬意を表します。ありがとう」といった、母たちを称えるメッセージが綴られている。

 英紙大衆紙「デイリー・エクスプレス」によると、英国内では「母の日」を控えた21日に、ボリス・ジョンソン英首相が国民向けに「22日の母の日は、新型コロナウイルスの感染リスクを避けるために、高齢の母親に会いに行くのを避けるように」と呼び掛けた中での投稿となったという。

 そんな中、あるロイヤルファンは「世界中へあなたのポジティブなメッセージを続けてください」と書き込んだり、またあるファンは「メーガン妃、あなたは人の心に強く訴えることのできる女性であり、母親です」など称賛の声を送った。一方で「アーチーの写真はないの?」と残念がる声もあったと伝えられた。

 昨年の5月12日の「母の日」では、アメリカやカナダ、日本など数か国に向け、同6日に生まれたばかりの長男アーチーくんの小さな両足を手で支える画像とポエムを投稿した。その際にダイアナ元妃の大好きだったワスレナグサが写っていたことから、亡き元妃への思いが込められていた。