海外ニュース

チャールズ皇太子 ビデオに映った背後の白いシルエット 謎の写真立てにロイヤルファン騒然

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

チャールズ皇太子【写真:Getty Images】
チャールズ皇太子【写真:Getty Images】

カミラ夫人をはじめ家族写真が何枚も飾られていた中、奇妙な存在感を放つ

 新型コロナウイルス感染から回復したチャールズ皇太子が現地時間3日、ロンドン東部に作られた仮設病院の開設式典に、ビデオ電話のシステムを通じて出席した。滞在するスコットランドの邸宅から遠隔でスピーチするという、英王室にとって“異例の試み”であり、現地メディアからも大きな注目を集めた。その一方で今、ロイヤルファンから注目を集めているのが、皇太子の背後に飾られていたたくさんの家族写真。そのうち、1つだけ「謎」の写真立てが飾られているとSNS上で“騒然”となっているという。それは黒の背景に人型の白いシルエットのようなもので、奇妙な存在感を放っている。英紙が報じた。

 ◇ ◇ ◇

 71歳のチャールズ皇太子は、新型コロナウイルスから回復し現在もスコットランドの邸宅に滞在している。そのような状態で、ロンドン東部に開設された仮設病院のオープニング式典に遠隔で出席したことは注目を浴びた。

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」によると、チャールズ皇太子は、10日足らずで「ナイチンゲール病院」を開設したスタッフたちに「目を見張るような、とても素晴らしい功績」と称賛のメッセージを送った。自身の体験についても言及し「幸い、自分は比較的軽症だったが、中には重度の症状に苦しむ方々もいる。この新施設の開院によって、国民の皆さんに安心を届けるお手伝いができることに安堵している」と語った。

 書斎と見られる部屋から撮影して送ったメッセージ。チャールズ皇太子の背後の棚には、ウイリアム王子とヘンリー王子との3ショットや、エリザベス女王の赤ちゃんの頃のポートレート、ウイリアム王子とキャサリン妃の第3子であるルイ王子の洗礼式の写真には、3家族が勢揃い。妻のカミラ夫人をはじめ、ヘンリー王子とメーガン妃夫妻も笑顔で写っている。

 記事によると、心温まるさまざまな家族写真が飾られている中で騒然となっているのが、チャールズ皇太子の左背後にある、黒の背景に白のシルエットが浮かび上がった写真。その“奇妙”な存在感にロイヤルファンが注目しているという。SNS上では、あるファンは「写真立てに写真を入れ忘れたのでは?」と言い、またある人は性スキャンダルで公務を中断している皇太子の弟のアンドリュー王子を匂わせて「外れた弟のために空けてあるのか?」など推測が飛んでいると伝えた。新型コロナウイルスの影響で、リモート参加で式典の公式スピーチをするという英王室にとって“異例の試み”は、思わぬところでも注目が集まった。

(Hint-Pot編集部)