動物・レジャー

元保護ねこが起こした“史上最悪の事件”が大反響 「あっ現行犯逮捕だっ」「よく飽きずにここまで…」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

“容疑者”の「こむぎ」くん【写真提供:こころ(@sweets_kokoro)さん】
“容疑者”の「こむぎ」くん【写真提供:こころ(@sweets_kokoro)さん】

台風の翌日 実家の車庫で鳴いていたところを保護してお迎え入れ

 ちょっとやんちゃでいたずら好きなところも、ねこの魅力ですよね。「史上最悪の事件を起こしました」とコメントが添えられた、散らかったトイレットペーパーとその傍らにいる元保護ねこの様子が話題になっています。飼い主のこころ(@sweets_kokoro)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 大量に散らかったトイレットペーパーの傍らにいるのは、元保護ねこの「こむぎ」くん。台風の翌日、実家の車庫で鳴いていたところを飼い主さんの姉が見つけ、母ねこを3時間ほど待ったものの現れなかったため保護。ツイッターのフォロワーさんに世話の仕方や必要なものなどを教えてもらい、病院で検査を済ませて飼うことにしたそうです。

 こむぎくんは10か月で、「こてつ」くんという兄弟がいます。大切にしていたねこのぬいぐるみが名前の由来というこむぎくんは、好奇心旺盛な“自由ねこ”。1匹でいるのが好きだそうです。こてつくんは逆に臆病で甘えん坊、飼い主の側を離れないタイプです。

 生後3か月ほどで、こむぎくんは飼い主さんの母親が住む実家で、こてつくんは飼い主さんの家で暮らすようになりますが、先日こてつくんを連れて実家に帰っていた時に“事件”は起こります。

 こむぎくんが2階に上がってなかなか戻ってこなかったので見に行くと、物置きにしている部屋の扉が開いており、大量のトイレットペーパーが散らばっていたのです。過去にボックスティッシュを散らかしたことはあったものの、ここまでひどく散らかしたことはなく、あまりの惨状に“現場”を撮影したそう。

 写真が投稿されると「よく飽きずにここまでやりましたね笑笑」「満足そうな顔してるwww」「あっ現行犯逮捕だっ」といったコメントが寄せられました。

 反響について飼い主さんは「コメントしてくれた方が多かったことをうれしく思います。今までのスタンスと同じく、ねこの面白そうな一面を伝えていきたいです」と話しています。

(Hint-Pot編集部)