育児・家族

子持ち在宅ワーク“あるある”漫画が大反響 通話相手のインパクト大な状況にほっこり 「どこの家庭も同じだった」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

漫画のワンシーン【画像提供:えんどうちほ(@mamechiiiii)さん】
漫画のワンシーン【画像提供:えんどうちほ(@mamechiiiii)さん】

4歳の長女「ゆうちゃん」 我慢できずパパが働く部屋へ乱入すると…

 緊急事態宣言発令から1か月近くが経とうとしています。突然、慣れない環境で始まったリモートワークが、やっと落ち着いてきたという人も多いのではないでしょうか。ビデオ通話で職場とやりとりしている際に起きたハプニングがインターネット上で度々話題になりますが、どこの家も同じなんだなと、ほっこりする漫画が話題になっています。えんどうちほ(@mamechiiiii)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 えんどうさんは、7歳の男の子「けいちゃん」と4歳の女の子「ゆうちゃん」、ご主人の4人家族です。ご主人は東京都に緊急事態宣言が発令された日から、リモートワークになりました。

 ある日のこと、笑い上戸で好奇心がとても旺盛な長女ゆうちゃんが、ご主人の仕事をする部屋へ入っていってしまったそう。えんどうさんはすぐに止めますが、すでにゆうちゃんは部屋の中。テレビ会議中のご主人のカメラに、ばっちり映り込んでしまっているような会話が聞こえてきて大慌てしてしまったそう。

 しかし、ちらりとご主人のパソコンに目をやると、通話相手はもっと驚きの状況に。子どもが頭から覆いかぶさり、堂々とパパの仕事ぶりをのぞき込んでいました。小さな子どもを持つ家庭の人は思わず「あるある」と言ってしまいそうなシチュエーションが、テンポよく4コマ漫画で描かれています。

 頭に覆いかぶさっていたのは、小学校2年生の男の子。その日男の子のママは出勤しており、通話相手の男性は同じ部屋で男の子の勉強を見ながら仕事をしていたそう。大らかな様子にえんどうさんは驚きましたが、「家族がいる中で仕事するってこう言う事でしょう」と、ご主人は気にする様子もないようです。

 えんどう家では、リモートワークに切り替わる際、みんなで朝ごはんを食べている時に、しっかりとパパが家にいても仕事をしているということを説明。子どもたちは理解してくれたそう。

 しかし、やはり平日に父親が自宅で仕事をしているということ自体が珍しく、子どもたちのソワソワ感は止まらない様子だったといいます。長男のけいちゃんはこの事件があった時、段ボールで黙々と剣を作っていましたが、まだ4歳のゆうちゃんは耐えきれず、パパのもとへ行ってしまったようです。

 公開すると大きな反響を呼び、「これほど反応があると思っていなかったので驚きました!」とえんどうさん。「私もテレビ会議この状態です 頭に娘」「どこの家庭も同じだったw」「凄いほっこりできる。笑」など、たくさんの共感の声が集まりました。

(Hint-Pot編集部)