海外ニュース

キャサリン妃 ロックダウン中の“日焼けした肌”が話題に 「素晴らしいルックスだわ」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

キャサリン妃【写真:Getty Images】
キャサリン妃【写真:Getty Images】

子どもたちと日光浴? ウェブ会議に出席した妃に注目集まる

 キャサリン妃とウイリアム王子は、ロックダウン中の英国で精力的にウェブ会議やオンラインでのテレビ出演をしており、そのファッションは度々話題となってきた。先日、夫妻は揃ってメンタルヘルスケアに関する非営利組織「クライシス・テキスト・ライン」のチャリティプロジェクト「シャウト85258」のボランティアスタッフとビデオ電話を通じて会話をしたことが報じられたが、その時のキャサリン妃の肌の色に大きな注目が集まっている。英紙が報じた

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「ザ・サン」によると、キャサリン妃は襟元がスカラップになっているエッジが利いたデザインが特徴的な白のカーディガンを着用。これはお気に入りブランド「サンドラ」のものと見られており、妃は“夏の輝き”を放っていたという。

 妃の肌はこんがりと健康的に日焼けしており、日光浴を楽しんでいることが分かると記事では伝えている。

 同紙のコメント欄には、「きっと子どもたちと屋外でたくさんアクティブに過ごしたんでしょうね」「キャサリン(妃)は素晴らしいルックスだわ」「ウイリアム王子とケイト(キャサリン妃)が元々始めた、メンタルヘルスチャリティの活動をしっかりと続けてくれること嬉しく思います」など、称賛の声が相次いだ。

(Hint-Pot編集部)