動物・レジャー

ウェブ会議に“乱入”するねこちゃんも 在宅ワークで「最高の癒し」を届ける全国のにゃんこ集めました

著者:猫ねこ部

タグ: , ,

 緊急事態宣言は解除されましたが、未だに予断は許さない状況です。現在も在宅ワークを続けているという人は多いのではないでしょうか。しかし、ねこ飼いさんにとってはうれしい反面、愛猫による“在宅ワーク妨害”でお仕事が進まないという声も。ねことの暮らしのアイデアが詰まった「猫ねこ部」が、仕事中に邪魔をしてくるかわいらしいねこたちの様子をお届けします。今回は、さまざまな形で“妨害”する「チビ」ちゃんやウェブ会議に入ってくる「ムギ」くん、6匹がかわるがわるパソコンのモニターにやってくるというお宅、動画が大好きな「ドン」くんらを紹介します。

 ◇ ◇ ◇

 

お腹むき出し 大胆な“おねだりポーズ”の「チビ」ちゃん

 最初に紹介するのは、I’M(@Iam_aimuuu)さん宅の「チビ」ちゃん。両手両足を広げてお腹をむき出しにした大胆な“おねだりポーズ”が話題に。その透き通るグリーンアイから、「お撫で回しくだされ」といっているようなオーラが伝わってきます。

 CGグラフィックや映像などの仕事に携わっているという飼い主さん。テレワークになってからは、さまざまな形でチビちゃんからかわいい“妨害”を受けているようで、擦り寄る、膝に乗る、脛を噛む、不思議なポーズのまま視線を送るなどしてくるといいます。その都度、飼い主さんは右手で仕事をしながら、左手で撫でたり、お気に入りのパーカーを差し出して寝かしつけたりするそう。完全に「チビ」ちゃんのペースで毎日が過ぎていくようです。

 チビちゃんがやってきたのは13年前。以前住んでいた家の庭で、野良ねこから生まれたそうです。雨に濡れて猫風邪をひき、目がふさがってしまっていたところを保護して今に至ります。迎えた当時は手のひらほどの大きさだったことから、「チビ」と呼ぶように。その後はたくましく成長し「むしろでかい。にもかかわらず『チビ』と呼ばれる……矛盾だらけの光景を生み出す結果となりました」と飼い主さんは笑います。