動物・レジャー

理不尽すぎる元保護ねこ ワンツーコンボを決める姿に笑いが止まらない! 「結構な“ジャイアン”ぶり」

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

動画のワンシーン。理不尽すぎるねこパンチ…【画像提供:かける&かんな(@KK55180261)さん】
動画のワンシーン。理不尽すぎるねこパンチ…【画像提供:かける&かんな(@KK55180261)さん】

遊びのお誘いとは思えない鮮やかな動きが話題に

 自由気ままでマイペースなねこたち。そんなところも魅力の1つで、気が付いたらねこの“奴隷”になっていたなんて飼い主さんの声もよく聞こえてきます。しかし、その不条理な行動は人間に対してだけではないようです。元保護ねこ同士のやりとりがあまりに理不尽で「笑いが止まらない」と話題になっています。飼い主のかける&かんな(@KK55180261)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 肩を並べる2匹のねこ――左の白黒が「かんな」ちゃんで、右の黒が「かける」くん、どちらも推定年齢2歳の元保護ねこです。かけるくんは、遊ぶことや食べることが大好きなやんちゃ少年ですが、少々怖がりで人見知りな一面も。一方、かんなちゃんは好奇心が旺盛で、初対面の人にもすり寄って甘えてしまうほど、人間が大好きなのだそう。

 同じねこカフェから同時に引き取られ、普段はとても仲良しな2匹。しかし、この日はかんなちゃんの虫の居所が悪かったのでしょうか。ぼーっと部屋の中を見つめるかけるくんに毛づくろいでもするかのように、そーっと顔を近付けた次の瞬間……!

 ガブリッッッ!

 突然、背中に噛み付きました。驚きと痛みで素早く振り向くかけるくん。ところが、かんなちゃんは「何か文句でもある?」と言わんばかりのスピードで、見つめてくるかけるくんへさらにねこパンチをお見舞いしワンツーコンボを決めてしまいました。

 あまりに理不尽すぎる鮮やかな動きに、思わず噴き出してしまう人が続出。「結構なジャイアンぶりですねw」「ハマってしまって笑いが止まらず ずぅーっと見てます」「君殴られる側やろw」など、たくさんのツッコミが寄せられました。

 小さな頃からずっと一緒で幼なじみのような関係の2匹。実は話題となった動画が撮影される直前まで、2匹でぽかぽかと叩き合ってじゃれていたそうなのですが、カメラを向けたところかけるくんが遊ぶのをやめてしまったそう。すると、かんなちゃんが攻撃を仕掛けたそうで「もっと遊ぼうよ!」というお誘いだったようです。「それにしたって理不尽すぎて笑いました」と飼い主さんは話します。

職場のねこカフェで出逢い問題を乗り越えてお迎えすることに

 かんなちゃんとかけるくんがお迎えされたのは、飼い主さんがアルバイトをしていた「猫カフェれおん」から。保護団体「リトルキャッツ」に保護されていた2匹は、里親募集ねことして、推定生後2~3か月の頃にそのカフェへと預けられました。かわいらしいお名前は、保護団体にいた時に付けられたもの。

 働き始めてまもなくやってきた、懐いてくる2匹を少々ひいき目に見ていた部分があったという飼い主さん。他の子ねこたちのお迎え先が次々と決まっていく中、だんだんと「かんなはねこも人も好きな甘えん坊だから、できれば他の子と一緒にお迎えしてほしいな」「かけるは遊び盛りでおしゃべりな子だから、お迎えされたおうちで『うるさい』って思われちゃったらヤダな」と、2匹のことばかり考えるようになったそう。

 そして「だったら私が“ふたり”を一緒にお迎えしよう」と、それまでねこを飼う予定はまったくなかった気持ちが変化していったといいます。それからは、現実的な問題の解決策をいろいろと考えて覚悟を決め、転職やペット可の物件へお引っ越し。諸々の目処が立った2019年の2月末にとうとうお迎えすることができました。

 今ではかまってほしがりな分、かんなちゃんの方が少々理不尽な行動を取る時も多いそうですが、かけるくんも負けず劣らず。毎日にぎやかな日々を過ごしているそうです。

(Hint-Pot編集部)