海外ニュース

メーガン妃の意外な一面 ワインよりも目がないお気に入りの「1杯」とは

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

メーガン妃【写真:Getty Images】
メーガン妃【写真:Getty Images】

カクテルはテキーラベースかネグローニを好むという

 メーガン妃が、女優時代にお気に入りのワイン“Tignanello(ティニャネロ)”から名付けた「The Tig(ザ・ティグ)」というブログに、さまざまなライフスタイルを提案していたのは有名。特に食へのこだわりは強く、自身のウェディングケーキにも発揮し、王室定番のフルーツケーキにしなかったことで「型破り」と話題になったこともある。そんな妃には、ワインの他にも“意外”なお気に入りの飲み物があるという。英紙が伝えている。

 ◇ ◇ ◇

 英紙「デイリー・エクスプレス」によるとメーガン妃はヘンリー王子と結婚してロイヤルファミリーの一員となる前は、食に対する情熱を「The Tig」を通じて明らかにしてきた。このブログでは、お気に入りのレシピや料理テクニックに加え、3食の内容までシェアしてきた。

 では、お気に入りの「1杯」は何なのだろうか。妃は2017年、米国のカルチャー・エンターテインメント専門サイト「ザ・ニュー・ポテト」のインタビューで答えている。

 メーガン妃がワイン愛好家であることは多くの人の知るところだが、実は好きなアルコールはそれだけではないという。妃はこう語っている。

「カクテルであれば、辛口系のテキーラベースのものか、ネグローニ(カンパリ、ベルモット、ドライ・ジンを合わせたカクテル)がお気に入りで、スコッチをストレートで飲むのも好きですね」

 またノンアルコールの飲み物であれば、胃の消化を助けるという理由で、お湯にレモンを入れて飲むのが好きだという。

 ヘンリー王子に“禁酒指令”を発していることから、自身もアルコールは自制しているとみられるメーガン妃。ただ結婚2周年の記念日を迎えた5月19日、夫妻はテキーラベースのカクテル・マルガリータを飲んで祝杯をあげたと伝えられている。

(Hint-Pot編集部)