海外ニュース

ウイリアム王子 キャサリン妃が撮影した麗しい“父子写真”が英国内でも大反響 誕生日はどう過ごす?

著者:森 昌利

タグ: , ,

キャサリン妃が撮影したウイリアム王子と子どもたちの写真【写真:AP】
キャサリン妃が撮影したウイリアム王子と子どもたちの写真【写真:AP】

父親業を最優先する姿に称賛の声が殺到!

 まもなく38歳の誕生日を迎えるウイリアム王子。しかも今年は6月の第3日曜日である“父の日”とも重なった。そんな特別な1日である今年は、誕生日に先駆けキャサリン妃が撮影したバースデーフォトを公開。3児の良きパパでもある王子のリアルな姿は大きな反響を呼んでいる。また、気になるのはロックダウンの中、家族がどんな「バースデー&父の日」を送るのか。ウイリアム王子は、現地時間19日にアンマー・ホールから車でほど近くにある老舗ベーカリー「スミス・ザ・ベイカーズ」を対面で訪問。サプライズでバースデーケーキが用意され、笑顔を見せたばかりだ。

 ◇ ◇ ◇
 
 英大衆紙「デイリー・メール」によると、21日のウイリアム王子38歳の誕生日に先駆け、公式SNSでジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子ら3人の子どもたちと写る、美しい“父子写真”を公開した。撮影者は、プロ並みの腕を持つといわれるキャサリン妃だという。

 3人の子どもたちは、弾けんばかりの笑顔で父親に抱きついており、普段から父子が良好な関係を築いていることをうかがわせる。

「メール」紙は、めったに会うことができなかった仕事人間の父チャールズ皇太子が、実母ダイアナ元妃と骨肉の争いを繰り広げるところを目にしてきた。そして、15歳の時には、母を亡くすという壮絶な幼少期を過ごしながらも、ウイリアム王子が3人の子どもたちの幸せをなによりも大切にし、父親業を最優先していることは驚きだと評している。

コメント欄でも、「美しい家族!」「ウイリアム(王子)がとても幸せなのを見てられてとても幸せです。ダイアナ(元妃)は彼を誇りに思うでしょうね」「自然体で素晴らしい写真ですね。王室の素晴らしいメンバーだわ」など、称賛の声があふれた。
 

甘党で知られる王子 訪問した老舗店はお祝いケーキでサプライズ

 では、ウイリアム王子はどのような誕生日を過ごすのだろうか。大衆紙「デイリー・エクスプレス」は、キャサリン妃や子どもたちと家族水入らずの誕生日を過ごす予定だと報じている。しかもこの日は「父の日」とも重なり、ダブルのお祝いデーに。

 本来なら、現在滞在中のノーフォーク州アンマー・ホールの美しい庭園に大勢のゲストを招き、華々しい誕生会を開くというのも素敵だろうが、新型コロナウイルスの影響で大々的なパーティーは開けない。

 そういった事情もあり、今年はジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子の3人の愛らしい子どもたちと美しいキャサリン妃とともに、一家5人の団らんで父の日と重なった特別な誕生日を祝うという。

 まずは甘党で知られるウイリアム王子のために、キャサリン妃が自慢の腕をふるって手作りケーキを焼くのは確定だろう。昨年のクリスマスの特別番組で「お菓子の女王」と呼ばれる有名料理家のメアリー・ベリーさんと共演したのは記憶に新しいが、次男のルイ王子も大好物だということで、チョコレートケーキがバースデーケーキの本命か。

 さらにはジョージ王子やシャーロット王女というかわいらしい“お手伝いさん”が加わって、ピザを焼いてお祝いすることにもなりそうだ。

 英国民に敬愛されるウイリアム王子だけに、全世界からさまざまなお祝いのメッセージが届くことだろうが、38歳の誕生日が幼い3人の子どもたちに囲まれた家族団らんの微笑ましい1日になるのは間違いない。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)