健康・美

「日焼けをなめるな」 若い頃の自分に言いたいこととは 40歳以上の女性のスキンケア事情を調査!

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

紫外線が気になる夏、肌トラブルに注意(写真はイメージ)【写真:写真AC】
紫外線が気になる夏、肌トラブルに注意(写真はイメージ)【写真:写真AC】

マリンスポーツ好きに聞いた 気になる肌老化

 もうすぐ夏本番。サーフィンやボディボードといったマリンスポーツに興じる方も多いのではないでしょうか。しかし、一方で気になるのは紫外線や潮風などによる肌へのダメージ。シミ、そばかす、肌のたるみ、くすみ、シワ、肌のゴワつきなど肌老化が気になります。株式会社RAINBOW SHOWERは、マリンスポーツをしている40歳以上の女性を対象に「日焼けした肌のスキンケア事情調査」を実施しました。

 ◇ ◇ ◇

 調査は5月12~13日、マリンスポーツが好きな40歳以上の女性1131人を対象に実施。「紫外線での肌ダメージが気になるようになったのはいつ頃からですか?」との質問に、「30代」が最多の37.1%、次に「20代(33.2%)」「40代(17.7%)」と続いています。

 では、どういったところが気になるようになったのでしょうか。「シミやそばかす(87.9%)」と回答する方が最も多く、「くすみ(40.6%)」「シワ(36.4%)」「肌のたるみ(36.1%)」「肌のゴワつき(25.6%)」と続きました(複数回答)。

 マリンスポーツを始めた時期で最も多かったのは「10代」で38.8%。次いで「20代」の34.5%となっています。それでは、マリンスポーツを楽しんだ後はどのようなスキンケアをしているのでしょうか。「化粧水をたっぷり塗っている(45.0%)」「日焼けした肌を冷やしている(33.4%)」「シートマスクで保湿している(16.1%)」「オイルで保湿している(3.7%)」の順になっています。

「紫外線をバカにしちゃダメ」 切実な思いが明らかに

 肌のケアについて「若い頃の自分に言いたいこと」として、以下のような声が上がっています。「日焼けをなめるな」(40代)、「紫外線をバカにしちゃだめ」(40代)、「もっとしっかりケアをしてほしい」(40代)、「ちゃんと手入れしないとシミができますよ!」(50代)、「目から入る紫外線にも注意」(50代)。

 次に「どのようなコスメが好きですか?」との質問には「オーガニック系・自然派のコスメ(56.0%)」と回答した方が最も多く、「プチプラコスメ(23.3%)」「有名ブランドのコスメ(9.4%)」「デパートコスメ(7.5%)」と続いています。

「オーガニック系・自然派のコスメ」を選ぶ理由としては「肌に優しく、負担をかけたくないため」(40代)、「何の成分が入ってるか分からないものより、自然なものの方がいいから」(40代)、「敏感肌なので」(40代)、「無鉱物油のものが良いので」(40代)といった声が寄せられています。

 また“スペシャルケア”として、「週末にシートパックをしている」(40代)、「月1回エステに行く」(40代)、「肌がくすんで見える時、ピーリングをする」(50代)、「美容オイルをたっぷりと塗る」(50代)などの意見が寄せられました。

(Hint-Pot編集部)