海外ニュース

ヘンリー王子 「1歩下がって支えることを求められている」 メーガン妃との現在の関係をボディランゲージ専門家が分析

著者:森 昌利

タグ: , , ,

ヘンリー王子とメーガン妃【写真:Getty Images】
ヘンリー王子とメーガン妃【写真:Getty Images】

画面の中心にメーガン妃 1歩引いてヘンリー王子が立つ

 ヘンリー王子とメーガン妃が、英連邦の若者を支援する慈善団体ザ・クイーンズ・コモンウェルス・トラストのビデオ会議に出席した。この動画を見たボディランゲージ専門家は「2人の関係を読み取るための重要なヒントが隠されている」と指摘。メーガン妃がヘンリー王子の「世界の中心にいることが分かる」などと分析している。英紙が伝えている。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・スター」が掲載した記事によると、メーガン妃とヘンリー王子が登場したビデオ会議の様子をボディランゲージ専門家のブランカ・コブ氏が分析。2人の立ち位置を見るだけで夫妻の関係が明白になるという。

「まず画面の中心にメーガン(妃)がいます。ハリー(ヘンリー王子の愛称)はメーガンの右肩の後ろに寄り添うように立っています」

 コブ氏はまず、画面に映った2人の立ち位置を確認すると「これが2人の関係を如実に物語っているのです」と強調。そして「画面の真ん中にメーガンがいることで、彼女がハリーの世界の中心にいることが分かります。彼女の右肩後方に立ったハリーには、真ん中にいるメーガンを1歩下がってしっかりと支えることが求められています」と分析した。

 またコブ氏は、2人が情熱を傾ける人種差別撤廃について語る中で、話に熱がこもる度にメーガン妃の右肩とヘンリー王子の左肩が触れ合う様子にも注目。「感情が高ぶると身体を寄せ合う2人。心と心がしっかりと結ばれているのが分かります」と、夫妻が深い絆で結ばれていることも指摘している。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)