動物・レジャー

狭いところが好きな子ねこ 炊飯器にジャストフィットして寝る様子が話題 「ねこさんの新しい棲み家ですね」

著者:Hint-Pot編集部

タグ:

炊飯器にジャストフィットして寝る「ケッサク」くん 【写真提供:にょーたろー(@sukeyotafumi)さん】
炊飯器にジャストフィットして寝る「ケッサク」くん 【写真提供:にょーたろー(@sukeyotafumi)さん】

人懐っこい性格の「ケッサク」くん 今では飼い主さんの心の癒しに

 ちょっと窮屈そうなねこ鍋や段ボールなどが好きなのはねこの習性のようです。狭いところに入るのが大好きで、ちょっとやんちゃな生後2か月の子ねこが、まさかの炊飯器にジャストフィットして寝ている様子が話題になっています。飼い主のにょーたろー(@sukeyotafumi)さんに話を聞きました。

 ◇ ◇ ◇

 炊飯器で寝ているのは、生後2か月の男の子「ケッサク」くん。健康で、良い子に育ってほしいという願いを込めて名付けられました。

 ケッサクくんは、ちょっとやんちゃな面もありますが、とても人懐っこい性格。飼っていた愛猫を今年の1月に亡くした飼い主さんの心の癒しとなっています。

 7月にお迎えされたばかりですが、住み慣れた家のように毎日あちこちをうろちょろ。とにかく狭いところが大好きで気が付くと箱の中などに入っているそう。

 ある日のこと、いつものように家の中を詮索しているケッサクくん。飼い主さんが気付くと……。何ということでしょう! いつの間にか炊飯器の中で丸くなりジャストフィットして寝ていたのでした。

 飼い主さんは驚きつつも、成長の1コマとしてその様子を撮影したといいます。炊飯器は内釜が装着されないと蓋が閉められない構造なため、内釜は常に外しているそうです。その後、ケッサクくんが炊飯器に入った時は、念のためすぐに出すなど十分に注意していると話しています。

 投稿された写真には「何故そこにいるのでしょうか!!」「鍋、フライパンに次ぐ、ねこさんの新しい棲み家ですね」「炊飯ニャー欲しいです」といったコメントが寄せられました。

(Hint-Pot編集部)