海外ニュース

メーガン妃 エクステを付けた!? 超ロングヘアでイベントに登場 75万円超のブレスレットも話題に

著者:Hint-Pot編集部

タグ: , ,

女性支援イベントに登場したメーガン妃【写真:Getty Images】
女性支援イベントに登場したメーガン妃【写真:Getty Images】

ビデオ通話で参加 女性支援の情熱的なスピーチを披露

 メーガン妃が、若い女性を支援するイベント「ガール・アップ・リーダーシップ・サミット」にビデオで登場し、スピーチを行った。オンラインで実施されたイベントで同妃は若い女性がリーダーシップを取る立場になること、平等を支持することなどを提唱した。“王室引退”後初めて公の場でスピーチを行ったメーガン妃はエクステンションを付けたように見えるロングヘアや、左腕に着けた75万円超のブレスレットなどが話題になっている。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」によると、メーガン妃は現在住んでいる米ビバリーヒルズの豪邸からビデオ出演。若い女性に向けてリーダーシップを取る立場になることを促し、平等であることの重要性などを情熱的に語りかけている。

 スピーチとともに注目されたのがその出で立ち。ブルーのドレスを身にまとい、ダークなアイメイクとヌードカラーのリップに加え、髪の毛はエクステンションを付けているように長かった。そして、左腕にはカルティエ「ラブコレクション」の18金イエローゴールドブレスレットを着けていた。価格は5600ポンド(約75万円)という。

 “王室引退”後、初めての公の仕事となったメーガン妃。「ガールアップ」は約120か国からなる団体で、若い女性リーダーたちの団結を促し、賃金、権利、生活水準などの平等を求めている。今回のサミットにはミシェル・オバマ前米大統領夫人やヒラリー・クリントン元国務長官らも参加している。

 メーガン妃はスピーチで「ネガティブな意見は必ずあるものです。時には、その声がとても大きく聞こえ、苦しくなることもあるでしょう。(そんな時は)あなた自身の声で、そのような雑音を消すことができるのです」などと力説。最後に「私はあなたたちを応援しています。夫もアーチーもです」と、ヘンリー王子と長男アーチーくんの名前を出して締めくくっている。

(Hint-Pot編集部)