海外ニュース

キャサリン妃 「パーフェクト」な膝丈ドレスが話題に 夫婦コーデも素敵すぎる!

著者:Hint-Pot編集部

タグ: ,

キャサリン妃【写真:AP】
キャサリン妃【写真:AP】

ゴールドで揃えたアクセサリー類にも注目

 ウイリアム王子とキャサリン妃は今週、夫妻でパトロンを務めるチャリティ財団「ロイヤル・ファウンデーション」を代表し、新型コロナウイルス禍の最前線で戦う医療従事者や心理カウンセラーらと面談を行った。サンドリンガム・ハウスで開かれたその会合の様子をSNS上で公開すると、キャサリン妃の「パーフェクト」な夏の装いに注目が集まった。

 ◇ ◇ ◇

 英雑誌「ハロー」によると、ウイリアム王子夫妻は、会合の後チャリティ財団を通して医療従事者及び心理カウンセラーらに180万ポンド(約2億4400万円)の資金援助を行うことを発表した。

 この特別な公務にキャサリン妃が選んだのは、夏らしい軽やかな白地にブルーのドット柄が特徴的な膝丈のドレスだった。夏日が続く英国の気候にぴったりの「完璧な一着だった」という。

 そのさわやかなドレスとともに注目を集めたのは、仏ブランド「セザンヌ」の「ステファニー・カフ」というブレスレット。ゴージャスなゴールドにパールがあしらわれた華やかなデザインで、価格は75ポンド(約1万円)とみられている。さらに耳元には、英ブランド「ミソマ」のゴールドのフープピアスを合わせていた。

 シューズは、キャサリン妃の夏の定番である、ジュート素材のウェッジソールのエスパドリーユをセレクト。ライトブルーのジャケットに白シャツ、ネイビーのパンツを合わせたウイリアム王子とベストマッチした装いだった。

(Hint-Pot編集部)