動物・レジャー

人生初めてのねこは超個性豊かだった やんちゃでツンデレ 美人トリマー大好きなニャンコとの生活

著者:猫ねこ部

タグ: , , ,

個性的なニャンコ「モニャ」くん【写真提供:そのこ(@monya285)さん】
個性的なニャンコ「モニャ」くん【写真提供:そのこ(@monya285)さん】

  飼いねことの幸せエピソードをお届けする“なないろ猫物語”。今回は、無邪気なブリティッシュショートヘアの「モニャ」くんを紹介します。飼い主さんにとって人生初めてのねことの暮らし。キッチンが大好きで、攻防戦を繰り広げたこともあるそう。今では一緒にいるだけで、とても幸せな気分になれる、素敵なパートナーです。

 ◇ ◇ ◇

無邪気な「モニャ」くん 抱っこした瞬間心を奪われた

 テーブルの下からとんでもなくかわいい“ねこ圧”を感じると思ったら……。いました、いました! くりっとしたまんまるお目めがなんともキュートな“モニャ”くん。

「牛柄(モー)のねこ(ニャー)なのでモニャです」

 そう話すのは飼い主のそのこ(@monya285)さん。モニャくんは、そのこさんにとって初めての飼いねこです。

「今までねこを飼った経験がなかったので、飼い始めてからもほどよい距離でサポートをしてもらえるところが良いなと。できるだけ身体も心も健康な子ねこたちがいるところから迎えたいなと思っていました」

 こうして始まったねこさん探し。いろんなねこを見ているうちに、ブリティッシュショートヘアの丸いフォルムや少々ごついところ、かわいいいお顔に、次第と惹かれるように……。そして、心を決めたそのこさんはあるブリーダーさんのもとへ見学に訪れることにしました。

 抱っこした瞬間、モニャくんのかわいさに心を奪われたそのこさんは、すぐにお迎えすることを決めたのだとか。こうして初めて、ねことの暮らしがスタートしました。

「小さい頃からロボット掃除機を乗りこなしたり、ワンコみたいに投げたボールを持ってきたりする子で。叱られてもへっちゃらな顔をして威嚇ポーズをとるヤンチャさんですが、獣医さんやトリマーさんにはとってもお利口と褒められます。特に若くて美人のトリマーさんには愛想抜群! 抱っこ嫌いなはずなのに抱っこされても無抵抗なんです」

 無邪気でツンデレ、だけど外に出ると“ねこをかぶりがち”なモニャくん。実はダンボールが苦手というビビリな一面もあり、部屋にダンボールがあると隠れて出てこないそう。

キッチン侵入をめぐる攻防戦 勝ったのは?

 モニャくんのことを愛して愛してやまないそのこさんですが、実はこの“2人”、半年に渡りキッチン侵入をめぐって激しい攻防を繰り広げていたんだとか。

「ねこあるあるですが、モニャももれなくキッチンが大好きで……。特にシンクの中が大のお気に入り。シンクカバーやコンロカバーをつけてみたり、苦手なものを置いてみたりと、あの手この手でモニャの侵入を防ごうとしたんですが、長い戦いの結果、とうとうモニャが勝利をおさめ(笑)、キッチンはモニャの縄張りになってしまいました」

「最近は毎日、シンクを使うたびに水滴を全部拭き取り、衛生面や安全性のためにもシンクの中にポリエチレン製のねこベッドを置いています。モニャからオーダーが入れば水まで用意したりと……。私、完全に下僕になってしまいました」とそのこさんは笑う。

いつも一緒にいられるだけで幸せ

 そんなモニャくんとそのこさんにとってのお互いの幸せとは?

「言葉が通じないので、モニャが実際どう思っているかは分からないですけど……。いつも一緒にいられることが幸せ、平凡な毎日が幸せだと思います。私がテーブルの前でテレビを見ていたら、モニャがテーブルの上に寝っ転がってシッポでペシペシ腕を叩いてくるんです。そんな時間が私にとって一番大好きな時間です」

 そのこさんのお話からは、あふれんばかりの「モニャ愛」がヒシヒシと伝わってきます。きっとモニャくんにとっても、そのこさんは愛して愛してやまない存在のはず。これからも“2人”ずっと寄り添って、時々バトルも繰り広げつつ……。かけがえのない温かな日々が末永く続いていきますように。