海外ニュース

ヘンリー王子 英国で未体験の出来事に震えた…? 米ロサンゼルスの生活でひどく恐れていることとは

著者:森 昌利

タグ: , ,

ヘンリー王子【写真:AP】
ヘンリー王子【写真:AP】

妻メーガン妃の故郷で初の海外生活 地震が恐怖に

 主要王族から離脱し、生まれ故郷の英国を離れ、妻メーガン妃の故郷である米ロサンゼルスに移住したヘンリー王子。先日、当地でやや強めの地震があったことから、英メディアで「きっと驚いたに違いない」と話題に上がっている。英国ではめったにない、強い揺れの地震。ヘンリー王子が環境保全を訴えるスピーチをした日の早朝に起きたという。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・エクスプレス」は、生まれ故郷の英国を離れ、妻のホームタウンで暮らすヘンリー王子がロサンゼルスならではの災害をひどく恐れていると伝えた。それは地震だ。

 現地時間7月30日の早朝、マグニチュード4.2の地震が米ロサンゼルスで起きた。強い揺れを経験した王子はその日、新型コロナウイルス収束後の旅行に関して持続可能な観光を奨励するイニシアチブ「トラバリスト」のサミットに登場して、環境保全に関するオープニングスピーチを行った。

 英王室をメインテーマに扱うポッドキャスト番組「ロイヤリー・オブセスド」に出演するレイチェル・ボウイ氏が、早朝地震の話題に触れた。「ロス在住のセレブたちがSNSで言っているが、かなり大きな地震だったらしい」と話し始めた。「英国ではこんな大きい地震は経験したことがないはず。きっとヘンリー王子はびっくりしたに違いない」と結論付けた。

 ヘンリー王子は、移住するとすぐに「孤独を感じている」など報じられ、ビデオ通話などに登場した姿が公開されると、その表情にロイヤルファンからは「やつれた」など心配の声が上がっていた。異国の地で多くのことに慣れなければならないヘンリー王子だが、どうやら地面が揺れる地震もその1つということ。英国ではほぼ経験しない自然災害だけに、その恐ろしさもまたひときわ大きいものになりそうだ。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)