海外ニュース

メーガン妃 ファンにサプライズ電話でお礼 800万円超の寄付金を集めた女性が話題に

著者:森 昌利

タグ: , ,

メーガン妃【写真:AP】
メーガン妃【写真:AP】

女性の教育レベル向上のため「インスパイア・バイ・メーガン」の名目で

 メーガン妃が、慈善活動するファンにサプライズの電話をしたことが話題になっている。“王室引退”した妃だが、移住先の米ロサンゼルスでも熱心に慈善活動に取り組む姿が度々報じられている。女性の教育レベル向上のために「インスパイア・バイ・メーガン(メーガン妃に触発されて)」という名目で、妃の8月4日のバースデーに合わせて800万円超の寄付金を集めた女性に、メーガン妃が電話でお礼の気持ちを伝えたという。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・メール」が報じたところによると、突然メーガン妃から直接電話を受けたのは「インスパイア・バイ・メーガン(メーガン妃に触発されて)」という名目でチャリティを設定した女性。8万ドル(約856万円)もの寄付を集めたからだという。

 女性の教育レベル向上のための慈善事業「COMFED(コムフェッド)」の一環で、メーガン妃も情熱的にサポートすることで知られるチャリティ。妃の8月4日の誕生日に合わせて、アフリカの少女のために寄付を呼びかけたと伝えられている。

 これらの名目で女性が寄付を呼びかけると、8万ドルが集まった。すると、この成功を知ったメーガン妃から直接この女性にお礼の電話がかかってきたという。

 女性がその感動を自らのSNS上で「昨日メーガン(妃)と話した!!」と記すと、あっという間に話題を集めた。そして「彼女は本当に優雅で謙虚。しかも非常に親切で超優しかった」とつぶやき、直接話したメーガン妃の印象を素直に綴っている。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)