海外ニュース

メーガン妃とヘンリー王子 15億円超の新居の詳細が明らかに バスルームだけで16も

著者:森 昌利

タグ: , , ,

ヘンリー王子とメーガン妃【写真:Getty Images】
ヘンリー王子とメーガン妃【写真:Getty Images】

有名セレブたちが住むサンタバーバラへ引っ越し

 ビバリーヒルズを離れて、ロサンゼルスの北約120キロに位置する超高級リゾート地サンタバーバラに引っ越した移住したメーガン妃とヘンリー王子夫妻。米国のスーパーセレブであるオプラ・ウィンフリーやエレン・デネジェレスらが近隣に在住しているという、超豪華な新居の全貌が明らかになった。東京ドームの半分に当たる5.4エーカーの広大な敷地にそびえる、505坪の大豪邸。1465万ドル(約15億8220万円)で購入したという。

 ◇ ◇ ◇

 英大衆紙「デイリー・メール」が掲載した記事によると、ヘンリー王子夫妻が購入した新居は5.4エーカーという広大な敷地内にある。建坪にして505坪の大豪邸で、寝室が9つ、バスルームが16もあるという。

 その設備もすごい。2種類のサウナ、ジム、ビリヤードなどのゲームルーム、シアタールーム、ワインセラーにアーケード、5台の車が収まる特大ガレージもあると伝えられた。

 敷地内にはテニスコートとプールがあり、庭は広々とした芝地にバラ園、そしてイタリア風の高いホソイトスギが街路樹として植えられている。オリーブが実り、ラベンダーが咲き乱れるという。

 さらに2つの寝室を備えたゲストハウスもある。最近ではすっかりアーチーくんの乳母となり、すでに今回の新居への同居が確認されているメーガン妃の母親ドリア・ラグランドさんにも居心地の良い住居が用意されているというわけだ。

 気になる価格は1465万ドル。日本円にして約15億8220万円に上る。ただ、ヘンリー王子夫妻にこの物件を売却した前オーナーは11年前に2500万ドル(約27億円)で購入。最高値を記録した6年前は3450万ドル(約37億2600万円)だったという。今回の購入額は超バーゲンだったと言えるが、庶民にとっては夢のまた夢の超豪邸であることは間違いない。

 また「メール」紙は、この新居購入をチャールズ皇太子が援助したという説と、援助はなかったという両説があると報道。ちなみにチャールズ皇太子側は同紙の取材にノーコメントを貫いている。

(イギリス・森昌利/Masatoshi Mori)